3月の街コン用の男の服装!おすすめのメンズファッションを10コーデ紹介

3月の街コンは、ゴールデンウィークまでに恋人を見つけたい男女でいっぱい。

そこで今回は、3月の街コンにおすすめのメンズファッションをご紹介します。

ベストが主役のレイヤードスタイル

3月の街コンにおすすめのメンズファッション

女子ウケが良い清潔感を維持しながら、個性を出せるファッション。

アウターは上品なワッフル生地のイタリアンジャケット。

インナーはグレーのベストと白Tシャツを使ったレイヤードスタイルを取り入れてます。

ほどよくカジュアルだけど、しっかりおしゃれ。

街コン後のデートでも大活躍してくれることでしょう。

>>詳細はこちらから

ネイビー色のイタリアンカラージャケットできれいめコーデ

ネイビーのイタリアンカラージャケットを使った3月の街コン用メンズファッション

街コンでは清潔感(フォーマル要素強め)の服装が一番女子ウケがいいです。

そこでおすすめなのが、イタリアンカラージャケット中心のコーデ。

色は上品なネイビーです。

黒よりも優しい雰囲気を出しやすく、短時間勝負の街コンに合うでしょう。

インナーは無地の黒Tシャツ。靴も黒で合わせているのがポイント。

パンツもグレーでまとめれば、さらに清潔感がアップします。

特におすすめしたいのは、顔やスタイルに自信がない人。

そういう人こそ清潔感を追求したコーデにすることで、第一印象が大きく向上します。

>>詳細はこちらから

黒デニムジャケットとブラウンシャツで老け顔対策

老け顔が気になっている男性におすすめの、黒デニムジャケットを使ったコーデ。

デニムジャケットは本来はカジュアルで清潔感を出しにくいアイテムですが、これは上品な黒でシルエットも綺麗。

街コンにもおすすめのアイテムです。

ポイントは、明るいブラウンのシャツ。

この色のコントラストのおかげで、顔が明るく見えて若さを強調できます。

>>詳細はこちらから

ベージュのジャケットで春の雰囲気を先取り

3月の街コン用の男の服装にベージュのジャケット中心コーデ

春らしい雰囲気を先取りするならベージュ色のジャケット。

あまり馴染みがない色かもしれませんが、意外と着回ししやすくておすすめのアイテムです。

コーデの方法は簡単で、無地の白Tシャツの上から羽織るだけ。

下は写真のようなチャコール色か、黒のテーパードパンツを合わせると清潔感がアップします。

ほどよくカジュアルで、明るい雰囲気の服装は3月の街コンにぴったり。

>>詳細はこちらから

カーディガンとブロードシャツで大人の男の春コーデ

グレーのカーディガンと、ネイビーのブロードシャツを組み合わせたコーデ。

下半身をブラウン系統の色で統一することで、清潔感もあります。

落ち着いたシンプルなデザインなので、アラサー以上の男性におすすめ。

大人の男にしか出せない知的な雰囲気で勝負できますよ。

グレーのカーディガンはTシャツにも合うので、1着持っておくと便利です。

>>詳細はこちらから

パーカーは白と青で爽やかさを重視

3月の街コンでおすすめのマリン風パーカーコーデ

パーカーのようなカジュアルな雰囲気のアイテムは、清潔感を出しにくいと言われています。

でも白と青の2色でまとめるとどうでしょうか。

マリン風コーデに近くなり、とても爽やかな印象です。

ただし、この写真のパーカーはかなり良い生地を使っています。

何気ない服装のように見えて、実はしっかり計算して清潔感を出している上級者の着こなしです。

>>詳細はこちらから

肌寒い日はステンコートとハーフZIPセーター

肌寒い3月の街コン用の男の服装はステンコートとハーフZIPセーターがおすすめ

3月と言っても、まだまだ寒い日もあります。

そんな微妙な季節におすすめなのが、ステンコートとハーフZIPセーター。

防寒対策はステンコート。

コートを脱げば上品なデザインのハーフZIPセーターで清潔感を出していきます。

下はビジネスシーンでも通用するデザインのテーパードパンツや靴がおすすめ。

上品なアイテムを増やすことは女子ウケアップの王道です。

>>詳細はこちらから

セットアップは3月の街コンでも王道ファッション

3月の街コン用のメンズファッションにセットアップコーデ

街コンで最も女子ウケを得やすいファッションが、セットアップコーデ。

全身をビシッとした服でまとめれば、自然に清潔感を出せます。

セットアップの良いところは、コーデが簡単で顔や体型に関係なく着こなせること。

カジュアルな服よりも難易度はグッと下がります。

3月なので、インナーに明るめのグレーのニットをチョイス。

インナーは白でもOKです。

>>詳細はこちらから

グレンチェックのコーチジャケットでおしゃれファッション

グレンチェックのコーチジャケットを使った3月の街コン用の男の服装

グレンチェックのコーチジャケット中心のファッション。

写真のようにパーカーの上から羽織ってもいいし、Tシャツの上から羽織ってもおしゃれ。

下は黒いジョガーパンツかテーパードパンツを合わせるのがおすすめ。

清潔感を出しやすいアイテムをどんどん使ってください。

>>詳細はこちらから

着回し抜群のきれいめコーチジャケット

きれいめコーチジャケットで3月の街コン用メンズファッション

シンプルで上品なデザインのコーチジャケット。

白・グレー・黒との相性が良いため、着回ししやすい便利なアウターです。

下半身を黒系でまとめてしまえば、あとはインナーを変えるだけ。

コーディネートが苦手な人でも簡単に街コン用のファッションを作れます。

>>詳細はこちらから

全身セットを買えば街コン成功率が上がる

街コン用のメンズファッションは、清潔感が第一。

自分だけでコーディネートするのは難しいので、全身セットを買う習慣をつけましょう。

なお、今回紹介した服装以外にもおすすめの服装はいっぱいあります。

まだ物足りない方は、下記サイトをご覧ください。

全身コーデを丸ごと買える『メンズファッションプラス』が便利

バーベキュー街コン・婚活の服装は何が正解?画像で男の清潔感アウトドアコーデを紹介

バーベキュー形式の街コン・婚活パーティは、大勢の女性と一気に出会えます。

ただし、気をつけたいのが服装です。

アウトドアでも清潔感は大事。

だらしない・汚い格好に見えない服装はどうやってコーディネートすればいいのか?

写真を使いながら解説します。

白+2色以内でまとめるのが正解

バーベキュー街コン用の服装は、白+その他2色以内でまとめるのが基本。

暗い色でまとめるより、明るい色でまとめたほうが好印象です。

ネイビーと白で爽やかさ強化

バーベキュー街コンの男の服装

男性が清潔感を高めたいなら、白とネイビーの組み合わせが最強です。

薄い水色よりも、上品なネイビーのほうが印象が良いですよ。

白にネイビーのボーダーTシャツ、下はネイビーのパンツ。

シンプルですが、爽やかにまとまります。

バーベキュー街コン用のメンズファッション

シャツを羽織るなら、白。

ネイビーのボーダーTシャツと白の組み合わせは、定番ですが失敗がありません。

白とネイビーなら、上がパーカーでも爽やかにできます。

爽やかさを上げたいなら、まずネイビーの服を揃えましょう。

グレーと白で上品な夏コーデ

バーベキュー用の清潔感コーデ

バーベキュー後にカフェに誘うことまで考えるなら、白とグレーを基本にまとめるのもありです。

七分袖や五分袖のカーディガンに白パンツ。

暑苦しくなりすぎす、上品な雰囲気にまとめることができるでしょう。

バーベキューでないならジャケットを羽織ってもいいのですが、さすがにアウトドアでジャケットは場違い。

襟元がジャケット風のカーディガンなら、デートにも分通用します。

シャツより便利な半袖カーディガン

バーベキュー用の街コンファッション

バーベキュー街コンではシャツを羽織る人が多いです。

でも、半袖のカーディガンのほうが使いやすいですよ。

特に安っぽいシャツでは清潔感がイマイチ。

なぜかダサいファッションになることがあります。

カーディガンならシワを気にしなくていいし汚れも目立ちません。

ズボラな人でも上品にコーデできるので、ぜひ試してみてください。

すね毛は街コンでは厳禁

バーベキュー街コンでダメな服装とは

バーベキュー街コン・婚活パーティでよく見かけるのが、ハーフパンツ姿の男性です。

はっきり言ってこれはリスクが高いです。

女性は初対面の男性のすね毛に対して嫌悪感を持つことが多いので、要注意。

ハーフパンツや七分丈のパンツを履きたいなら、すね毛処理はしておきましょう。

面倒だと思うなら隠すべきです。

清潔感というのは、こういうところで差がつきます。

>>ムダ毛に対する女性の本音が気になる人はこちら

ダメージジーンズはNG

バーベキュー街コン用のメンズファッション

バーベキュー街コンでは、ダメージジーンズはやめておきましょう。

ファッションの知識がない場合、あなたが思っている以上に汚く見えている可能性が高いです。

写真のように、きれいめのデニムが無難。

ネイビーのシンプルなトップスと合わせて、爽やかさアップを狙えば安心です。

>>街コンにジーパンで行くと失敗するってなぜ?

白パンツは食べこぼしに注意

白パンツとバーベキュー

白パンツは、夏に履くと爽やかさを強調できます。

でもバーベキュー街コンに限って言うなら、ある程度はリスクを想定しておいてください。

私が過去に見た参加者のなかには、白パンツにバーベキューのソースがこぼれて大きな染みを作ってしまった人もいました。

砂汚れも目立つので注意してくださいね。

バーベキュー後の準備もしておこう

バーベキュー街コン直後は、女性を誘うチャンス。

「近くに美味しいカフェがあるから行こうよ」

スムーズに女性を誘えるように、会場近くのカフェ情報は調べておきましょう。

バーベキューだけで満足したらダメですよ。

バーベキュー街コンでは友達同士で参加している人が多いはず。

仲良くなった女性が好みのタイプではなくても、合コンをセッティングできる可能性もあります。

誰にも声をかけず終了ではもったいない。

積極的に動きましょう。

街コン用の全身セットを手に入れるには

街コン用のメンズファッション

いかがでしょうか。

バーベキューに限らず、街コン・婚活パーティでは服装がとても重要です。

服選びに失敗すれば、チャンスは半分以下。

出会いをゲットしたいなら、街コン用の服をちゃんと用意しましょう。

もしかするとあなたは、普段は服をあまり買わないのかもしれません。

センスに自信がないという人もいるでしょう。

それなら通販で全身セットを購入するのもありです。

ファッションは自分で作るのは難しいですが、出来上がったものを選ぶのは簡単ですよ。

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

4月の街コンにおすすめの男の服装!3種類のアウターでコーデを紹介

新年度に入ると、街コン・婚活パーティーは大盛り上がり。

素敵な異性に出会える確率がグンと高まります。

今回は、そんな4月におすすめの街コン用の服装を紹介したいと思います。

ダントツおすすめはジャケット中心のコーデ

4月の街コンの男の服装

まず最初におすすめしたいのは、ジャケット中心のコーデです。

以前書いた「街コンの春の服装」でも最初にジャケットコーデを取り上げました。

やはりダントツで清潔感が高いからです。

シンプルなTシャツの上にジャケットを羽織るだけで良いので、ファッション初心者にも簡単。

4月の街コンの服装

しかも体型カバーもしてくれます。

これほど手軽で、便利なアウターは他にありません。

ところが参加者の男性を見ていると、シャツを羽織っている男性が多いです。

もちろんシャツもありなのですが、いくつか問題点があります。

・しわがあると、だらしなく見える

 

・ぽっこりお腹が目立ちやすい

・なで肩の人は貧相に見えることがある

 

私服のアウター用のシャツ、アイロンがけしていますか?

ちょっとしわがあるだけでも、生活感が出てしまって印象が悪くなります。

また、シャツは体型が整っていない男性には少し不利です。

4月の街コン用メンズファッション

鍛えている男性なら良いのですが、そうでないとパッとしない仕上がりになります。

肩のラインがごまかせないし、お腹も隠せません。

もし街コンで、鍛えている男性の隣に座ることになったら…確実に見劣りしてしまうでしょう。

そういうところまで考えると体型カバー能力が高いジャケットは便利です。

4月の街コンにおすすめの男の服装

最近は、軽くて夏でも涼しいジャケットも増えてきています。

スーツのような堅苦しいイメージで敬遠していたなら、一度試着してみてください。

着てみると、シャツと変わらないぐらい楽ですよ。

GUやユニクロなら「ドライジャケット」「シアサッカージャケット」などですね。

きっと気にいると思います。

パーカーはカジュアル過ぎに注意

4月の街コンの男の格好

街コンに参加する男性は、4月になるとパーカー着用率がグンと上がります。

でも、街コンという特殊な空間に限るとパーカーは難しいアイテムです。

運営スタッフ経験者としては、あまりおすすめできません。

詳しくは「街コンに相応しい服装とは?」をご覧いただきたいのですが、パーカーはカジュアルになり過ぎるのです。

初対面の女性から見ると、カジュアルな服を着た男性は好感度が下がります。

同じ男性でもジャケットを着てるほうが、確実に好青年に見えますから。

パーカーを着るなら、ポイントが2点あります。

・インナーはロゴや英文字は避ける

 

・コーデ全体の色を3種類以下にする

 

街コンではシンプルな服のほうが女子ウケが良い傾向があります。

こういう、英文字や絵などがプリントされたTシャツは街コンには不向きです。

街コンとTシャツ

シンプルで、モノトーンを中心としたインナーのほうが清潔感を出しやすくておすすめです。

街コン用の服装

インナーをモノトーンにすれば、パーカーは明るい色にしてもOK。

淡い水色のパーカーなんて、夏には爽やかでいいですよ。

4月の街コンのメンズファッション

白シャツの上に黒のパーカーを着るのもいいですね。

4月の街コン用の男性コーデ

カジュアルさを抑えて、清潔感が高いコーディネートを作ることができます。

白シャツとボーダーTシャツで爽やかに

4月の男の服装

次に紹介したいのは、白シャツのコーデです。

先ほどジャケットをおすすめしたときに、シャツのデメリットについて触れました。

でもコーディネート次第で清潔感を高めることは可能です。

例えば白TシャツにボーダーTシャツ。

特に紺色のボーダーTシャツを合わせれば、マリン風の爽やかコーデの完成です。

パンツは、Tシャツに合わせた紺色か、黒がおすすめ。

街コンに白シャツコーデ

靴の色はシャツに合わせた白か、パンツと同じ色にしておくと統一感が出ます。

シャツをアウターにするなら、アイロンがけも忘れずに。

まずは個性よりシンプルさを追求が正解

街コンと話し下手

いかがでしょうか。

街コン用の服選び、色々と考え始めると難しいですよね。

でも、基本はたった2つです。

・カジュアル過ぎない服

 

・シンプル&清潔感を重視する

 

どうしてもイメージが湧かないなら、通販サイトなどで全身セット買いしてもいいと思います。

シンプルな大人の服装こそ、街コンでは最高の勝負服。

30代男性の街コン用春の服装2016【上品な全身コーデセット】

街コン運営スタッフとしてたくさんの参加者を見てきました。

街コンに来る男性は30代が多いのですが、

服装で損をしている人がほとんどです。

今回は、スタッフ目線でおすすめの全身コーデセットをご紹介します。

ネイビーのカーディガンと白シャツの手堅い全身コーデ

30代の男性は、ぜひカーディガンを着こなしてほしいんです。

パーカーみたいに気軽に着れて、

パーカーよりも落ち着いたキレイめコーデができるんです。

カーディガンと白シャツの街コン用コーデ

例えば写真のように白シャツとカーディガンのコーデ。

基本中の基本の組み合わせですが、

堅苦しくないけど、誠実さを感じさせてくれます。

街コンのように初対面同士で会う場では

相手に安心感を与える服装が基本。

それができれば成功率がグッと上がるんです。

 
>>詳細はこちらから

グレーのテーラードジャケットとサイドジップ付き黒ズボン

グレーのテーラードジャケットと黒ズボンで街コン用コーデ

キレイめファッションと言えば、

グレーのテーラードジャケット。

テーラードジャケットは間違えると堅苦しい雰囲気になるので、

インナーに暗めの色のTシャツを合わせたり、

ズボンでカジュアルな要素を足すとまとまります。

この黒ズボンは横にジップが付いていて、

カジュアルさとフォーマルのバランスがとても良いズボンです。

 
>>激安通販はこちらから

白シャツ・ボーダーTシャツ・ネイビーのズボンで爽やかコーデ

定番中の定番と言えば白シャツをアウターに使うコーデ。

定番だけに、どこかでプラス要素が欲しいですね。

白シャツで街コン用コーデ

この写真のコーデの特徴は下半身。

足首に向かってキュッと細くなるシルエットのズボンに、

落ち着いた雰囲気の靴を合わせています。

上半身がカジュアルに偏っているので、

ズボンや靴で落ち着いた大人の雰囲気を足していくと

ひと味違った白シャツコーデができます。

街コンにおすすめの男の春の服装【全身コーデの実例を紹介】<センス不要>

街コン用のメンズファッションでは、

初対面の女性に不信感を抱かれないコーデをする必要があります。

基本的には、いつもの私服にドレス感(フォーマルな要素)をプラスする作業です。

本日は、具体的な実例を紹介します。

テーラードジャケットでモノトーンコーデ

体型などの影響を受けにくくて、清潔感を出しやすいのがテーラードジャケット。

色をモノトーンコーデに近づけていくと、オシャレな感じが簡単に出せます。

ジャケットでモノトーンコーデ

特にグレーのテーラードジャケットは使いやすいですねえ。

黒のズボンとの相性もいいです。

インナーには、こんな風にTシャツでもOKです。

ジャケットにTシャツ

ただし、色は白、黒、グレーのモノトーンコーデに近い色を選びましょう。

モノトーンコーデは失敗がすくないので、どんどん活用してきたいです。

ジャケットにグレーのTシャツ

カーディガンは使い勝手が良いおすすめアイテム

テーラードジャケットよりも親しみやすく、ほどほどにカジュアルなコーデを作れるのがカーディガンです。

カーディガンで街コン用ファッション

黒っぽいカーディガンにグレーのTシャツが相性が良いですよ。

カーディガンにも色んなタイプがありますが、

Pコートやジャケットっぽい形のカーディガンを選んだほうがお洒落になります。

Pコート風カーディガンで街コン

シルエットにフォーマル要素をプラスできるので、

街コン向きのバランスのとれた服装が自然に完成するんです。

カジュアルになりすぎてないか

私服用のズボンはGパンしか持ってないよ!

そんな人もいるかもしれません。

デニムは着回ししやすいアイテムですが、街コンではカジュアル過ぎると損をします。

下をGパンにスニーカーというカジュアルなコーデを持ってくるなら、

上半身はジャケットなどでドレス感(フォーマルな要素)を作ってあげると大人っぽいコーデになります。

ジャケットにGパン

基本的には、カジュアル要素を減らす方向で考えると街コンでモテる条件に近づいていきます。

 
>>もっとモテる服を見てみる