街コンにジーパンで行くと失敗する!?意外な理由が判明

あなたは街コンで、どんなパンツ(ズボン)を履いていますか?

ジーパンでしょうか。

普通の合コンやデートならそれでも問題ありません。

でも街コンという場所に限ればNGです。

運営スタッフとして参加者を見てきた私に言わせると、ジーパンは出会いゲットの確率を下げる可能性が高いと考えます。

ジーパンの何が悪い!?

街コンではジーパンはNG

街コンという場に限れば、ジーパンには大きな欠点があります。

街コンでは女性は座ったままで、男性が席を移動する形式が多いですよね。

男性が立ち上がった直後、女性から見ると男性のジーパンが汚く見えやすいのです。

座っている女性から見ると、男性が席を移動している間は視界にジーパンが飛び込んできます。

街コンではジーパンを履くと嫌われる

目の高さに近いので、普段は気にならないレベルでも汚く見えてしまうことがあるのです。

例えばこういうシワとか。

色落ち具合とか…

座った女性から見たジーパン

ジーパンなんだから普通のことなんですが、いざ至近距離で見ると気にする女性が多いようです。

お互いが立ち上がった状態なら気にならないんですが、男性が立っていて女性が座っている状態では見え方が違います。

男性が全員ジーパンなら差は生まれません。

でも実際にはスラックスなど綺麗に見えるズボンを履いている男性もいるのです。

きれいなシルエットのズボンと比べてしまうと、ジーパンはどうしても清潔感がないように見えてしまうようです。

成功率を高めるズボンとは

私服はジーパンしか持ってないという人も中にはいるかもしれません。

もし1%でも可能性を上げたいなら、ズボンは新しく手に入れたほうがいいと思います。

例えば、こんなズボンがおすすめ。

街コンにおすすめのズボン

黒のスラックス。

シルエットをよく見ると、足首に向かって細くなるテーパードになっています。

街コン用の服装を整えるなら、このようなテーパードパンツが必須。

足元をスッキリ綺麗に見せるだけでもセンスがよく見えますよ。

ジーパンで街コンに通用する清潔感コーデを作るには、高いテクニックが必要です。

ファッションに自信がない人ほど、ズボンはきれいめデザインを選ぶべきです。

服装を変えると女性の反応が変わる

街コンに参加者している男性を見ていると「もう少し服装に気を使えばいいのに」と思うことがよくあります。

ネットで検索すると「カジュアルな服装で良い」と書いてあったりしますが大間違い。

実際に街コンで女子ウケがいいのは、シンプルなきれいめファッションです。

4月の街コンの男の服装

ところが掲示板やSNSでは、こういう服装は「普通すぎ」「無難」などと言われることが多いのです。

なぜ現実とネットの口コミでズレが発生してしまうのか?

これには悲しくも深い理由があります。

詳しくは「メンズスタイル(MENZ-STYLE)がダサいなんてウソだぞ!街コンでの評判を紹介」をご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA