テーラードジャケットの上からコートってあり?コーデのコツ

私はいくつかの街コンで運営スタッフを経験しました。

スタッフ目線から服装を語るこのブログに、今回このような質問がきました。

「テーラードジャケットを私服に取り入れました。でも、冬はコートがないと寒いです。ジャケットの上からってありですか?」

清潔感コーデの代表、テーラードジャケット。

冬はどうするのかお話します。

ジャケットの上からコートはありか

まず結論から言いますと、テーラードジャケットの上からコートはありです。

よく考えてみると、スーツ姿の人は、ジャケットの上からコートですよね。

ジャケットの上からコート

寒さ対策をしつつ、清潔感を維持できる。

ビジネスには必須の服装です。

そしてこれは、私服コーデでも同じことが言えます。

私としては、ありと言うより強く「おすすめ」します。

なぜでしょうか?

街コンやデートなら、ジャケット+コートを着るととても効果的だからです。

冬は防寒性重視の人が多いですよね。

そうすると、バランスがカジュアル寄りになりがち。

あなたがスタイルがいいイケメンなら、カジュアル全開でも問題ありません。

でも、そうではないなら…

ジャケット+コートの清潔感重視コーデがベストです。

ジャケットの上にコート

清潔感重視コーデは、男性に与えられた唯一の救済策と言ってもいいのではないでしょうか。

なぜ着ている人を見かけないのか

「ジャケットの上にコート着てる人を見たことがない」

もしかすると、あなたはこう思ったから不安を感じているのかもしれません。

実際、少ない気がしますよね。

これには2つの理由があります。

一つは、私服でジャケットを着る人が少ないこと。

日本の男性のファッションは、カジュアルな服を好む人が多いです。

冬ならフリースの上にダウンとか。

ユニクロのシームレスダウン

そもそもジャケットを着る人が少ないなら、見かけないのも仕方ありません。

もう一つは、あなたが気づいていないのが理由です。

例えばこの写真の人。

コートの下にジャケットを着てるんですよ。

ジャケットの上からコート

意外と外から見ると分からないものです。

この人だって、ジャケットの上からコートを着ています。

ジャケットの上にコート

いかがでしょうか。

あなたが見かけないと思っているだけで、着ている人は多いんです。

見た目も、自然ですよね。

ジャケットとコートの組み合わせは、相性抜群です。

ジャケットの上にコートを合わせるコツ

ジャケットの上にコート。

どんなコーデをすればいいのでしょうか。

ポイントは、色です。

・ジャケットと同系色

・ジャケットと対象的な色

この2つのどちらかを選べば、自然なコーデができます。

同系色が1番簡単かもしれません。

例えばグレーのジャケットの上にグレーのコートとか。

同じ色合いで合わせれば、不自然にするほうが難しいです。

インナーとコートで対象的な色を持ってくると、メリハリがつきます。

例えば、グレーのカットソーの上にグレーのジャケット。

ジャケットコーデ

グレーで統一しておいて、コートは黒。

これでモノトーンコートができますね。

ジャケットの上にコート

まずは白、黒、グレーの3色でコーデを作ってみてください。

モノトーンコーデができたら、他の色も少しずつ取り入れてみましょう。

私が清潔感コーデにこだわる理由

いかがでしょうか。

ジャケットの上からコートを着る。

組み合わせ方さえ覚えれば、あなたの清潔感を上げてくれることでしょう。

ジャケットの上にコート

私はいつもこのブログで「清潔感」が1番大事だと主張してきました。

それはなぜか?

私がスタッフをした街コンでは、清潔感のある服装の人が1番モテていたからです。

せっかくイケメンなのに、服装がダメで結果が出ない人を大勢見てきました。

街コンとフリース

逆に、顔はイマイチだけど良い出会いをゲットした人もたくさんいます。

清潔感コーデができるかどうかで、女子ウケが全然違う。

私は目の前で何度も目撃しました。

なぜ女子ウケが変わるのか?

女性は男性の何を見ているのか。

気になる方は「街コンに相応しい男の服装とは」をご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA