工場勤務の男性は街コンでモテる?モテない?スタッフ目線で答えます

私は街コンの運営スタッフを経験しています。

スタッフ目線で服装について語る当ブログに、昨日、こんな質問が届きました。

工場勤務の男って、街コンではモテないですか?婚活したいんですが…

建前は置いといて、工場勤務の男性は実際どうなのか?

私が過去に見た参加者を例にご紹介します。

ウケは悪いが心配はいらない

工場勤務の男性

私がお手伝いした街コンの中にも、工場勤務の男性はたくさんいました。

工場勤務と言っても、現場管理の人もいればライン工の人もいます。

食品を扱う会社、精密機器を扱う会社…様々です。

100人対100人ぐらいの規模になれば、感覚的には10人ぐらいが工場勤務という印象ですね。

実際、工場勤務の男性はモテるかモテないか?

一言で言うと「モテないけど不利でもない」

スタッフとして見ていて気づいたのですが、職業が武器になることは少ないですよ。

公務員・医者ぐらいではないでしょうか。

確かに、工場勤務と言うと女子ウケはそんなに良くありません。

でも、大丈夫。

社会人経験を積んでいる「まともな女性」なら、ちゃんと人柄を見てくれます。

30代男性の春の街コン用の服装

実際、工場勤務の男性でカップル成立する人をたくさん見てきました。

心配はいりません。

社会人としてまともに働いていれば、世の中には色々な仕事が必要なことは普通分かります。

門前払いするような女性は、逆に危ないですね。

いわゆる「地雷女」の可能性が高い。

変な女性を見分けやすくなる分、良いかもしれません。

先ほど「モテないけど不利ではない」と言いました。

確かに食いつきはよくありません。

でも、工場勤務の人はそこそこ安定しているイメージもありますので、印象は悪くはないんです。

不安げな女性

街コンや婚活パーティでは「安定している」というのは大きな強み。

さり気なくアピールできれば、武器にもできるんです。

工場勤務の男性が街コンでアピールする方法

工場勤務の男性

参加した人たちを何人も見ていると、失敗パターンと成功パターンがあることに気づきました。

工場勤務という仕事も、上手に話せば長所としてアピールすることができるんです。

まずは失敗例から。

こんな会話は、ネガティブな印象を与えてしまいます。

男性:「仕事は工場勤務です。」

女性:「あ、そうなんですか。何を作っているんですか?」

男性:「チョコレート菓子の工場で、ずっと立ちっぱなしで検品作業をしています。」

女性:「大変そうですね…」

男性:「いえいえ…」

女性:「…」

いかがでしょうか。

こんな会話では、アピールなんて無理ですよね。

工場勤務をプラスの印象で話せる人は、こんな会話をしていましたよ。

男性:「仕事は工場勤務です。」

女性:「あ、そうなんですか。何を作っているんですか?」

男性:「チョコレート菓子ですね。慣れているので、仕事中は次の旅行先のこと考えたりしてますよ。」

女性:「旅行とかよく行くんですか?」

男性:「最近は月に1回は行ってます。この前昇給したんで、お祝いに北海道に行ってきました。」

女性:「北海道良いですよねえ。」

男性:「良いですよ。昔の貧乏旅行も楽しかったけど、最近はちょっと贅沢できるようになったんで嬉しいんですよね。」

女性:「いいなあ。実は結構稼いでそう!服装もオシャレだし」

男性:「まあそれなりに(笑)旅行ぐらいしか金は使わないんだけどね」

女性:「そうなんですね♪」

いかがでしょうか。

文章にすると露骨に見えますが、現場では自然な会話に聞こえました。

具体的な仕事の中身を話しても、会話は盛り上がりません。

それよりも、稼いだお金で何をしているか。

どんな休日を過ごしているか。

あなたの生活ぶりが分かる話に持っていくと話が広がります。

この男性の場合

・旅行に行く余裕があるぐらいには稼いでる

・普段は堅実に生活している

この2点をアピールすることに成功しています。

街コンに参加する女性にとっては、仕事内容より「どんな生活をしているか」のほうが関心があります。

街コンに来た女性

別に旅行でなくても良いんです。

「週に1回は食べ歩きに行く」

「自分へのご褒美にこんなモノを買った」

仕事とプライベート、両方のバランスがとれていることを話せればOK。

無趣味な人は「貯金が趣味だ」でも良いですよ。

ガチガチの業務説明なんていりません。

「そこそこ稼いでいて、安定した生活ができている」ことを伝えましょう。

工場勤務の男性がモテないのは服装のせいだ

工場勤務の男性

こんな言葉を聞いたことがありませんか?

「工場勤務の男性は街コンや合コンでモテない」

これは、半分真実・半分ウソです。

まず、工場勤務という仕事に華やかなイメージはありません。

安定しているけど、給料はそんなに高くないというイメージでしょうか。

でも、そんな地味な印象をひっくり返すこともできます。

どうすればいいのでしょうか?

服装を意識すればいいのです。

地味な印象からオシャレな男性にイメチェン

どうも、工場勤務の男性は服装がイマイチな人が多い気がします。

ラフな格好というか、楽な格好と言えばいいのか…

カジュアルな服の人が多いんですね。

ちょっと服装を工夫するだけで、少なくとも「給料が安そう」というイメージは消せます。

そのイメージさえ消せば、「安定している」という良い印象だけを残せるのです。

街コンで意識したい服装とは

街コンという空間は特殊です。

普段のお出かけとは違う「非日常」空間。

街コンには、特殊性を意識した服装で参加するべきです。

街コンに着て行く服装を考えるときの最重要キーワードは「清潔感」です。

清潔感がないと、どんなに稼いでいても信用されません。

体重100キロ超え男のメンズファッション

理由については、以前「街コンに相応しい服装とは」という中でも話しました。

初対面の人を見た時、大部分を外見で判断します。

かわいい・かっこいいという見た目の問題だけではないんです。

「このひとは頭良さそう」

「このひとは貧乏っぽい」

「なんか、軽そう」

人柄についても、外見で判断されてしまいます。

童顔男性の街コン体験談

うまい例えではないかもしれませんが、高級レストランに行ったのにウエイターの服がボロボロだったら…

「この店大丈夫か?」と不安になります。

それと似たようなことが、街コンでは起こるのです。

街コンでは短時間の間に何人もの異性と会いますよね。

第一印象をひっくり返すのは大変です。

だからこそ、街コンでは相手に不快感や不信感を与えない服装が大事なんです。

あなたがちゃんとした服装をしていれば、女性は「この人は生活力はありそう」と思ってくれます。

少なくとも、スタートラインには立てるのです。

街コンに来る女性

具体的にはどんな服を着ればいいのか?

詳しくは「街コンにおすすめの男の服装【全身コーデの実例を紹介】」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA