彼女いない歴=年齢が街コン・婚活パーティーで出会いをつかんだ3段階作戦とは?

「彼女いない歴=年齢の男が街コン・婚活パーティーに行って上手くいくのか?」

女性慣れしていないと、不安ですよね。

何をどうしたらいいのか想像できないかもしれません。

確かに事前準備なしだったら成功率は低いでしょう。

でも、ちょっとした工夫で出会いをつかむ確率をグッと上げることは可能です。

今回は多くの参加者を見てきた私の経験から考えた「出会いゲット3段階作戦」についてお話します。

ステップ①立食形式で偵察

彼女いない歴=年齢が街コン・婚活パーティーで成功

まず最初の街コンでは、周囲の偵察を行うことをおすすめします。

異性だけでなく同性にも目を向けて、良いところを自分に取り入れる作業をすると次につながりますよ。

初回から出会いを探そうとしても、上手くいかない確率が高い。

それなら、次回以降の成功確率を上げるための準備だと割り切ってしまえばいいんです。

練習だと思えば、初めてでも気が楽になります。

偵察してほしい内容は、次の3つです。

・感じの良い男性はどんな服装か

・女性とどんな会話をしているのか

・会話中の表情

街コンや婚活パーティーでは、日常生活の何倍も見た目が大事です。

とは言っても、イケメンでなくても良いのです。

大事なのは雰囲気作り。

地味な印象からオシャレな男性にイメチェン

同性から見ても感じの良い男性っていますよね。

特にイケメンでもないし、話術がすごいわけでもないけど親しみやすい人。

そういう人は、親しみやすい雰囲気作りが上手いのです。

特に注目してほしいのは服装。

服装で失敗するとスタートラインに立てません。

以前「メンズスタイル(MENZ-STYLE)がダサいなんてウソだぞ!」という記事を書いたときも言いましたが、服装を変えるだけでも女性の反応が変わります。

かっこいい服装は必要なし。

大事なのは「相手を不快にさせない・警戒させない服装」です。

感じが良い男性は、服装に気を使っています。

会場の中で感じが良い同性がいたら、ぜひ服装を覚えて真似してみてください。

ファッションは真似から入るほうが確実に良くなります。

彼女いない歴イコール年齢と街コン

偵察で役立つのは、立食形式の街コン・婚活パーティー。

立食形式とは、ハッキリした席が決まっておらず、自由に場所を移動して軽食をとるスタイル。

人見知りの人は避ける傾向がありますが、周囲を見渡せるので偵察にはもってこいです。

初回は会話できなくていいです。

空気になってしまってもOK。

上手く異性と話せないなら、周囲を観察して場の雰囲気に慣れることから始めましょう。

ステップ②具体的な話のネタを準備

初回の街コンや婚活パーティーでは、偵察に専念しました。

見て終わり、ではダメですよ。

次に向けての準備を行う必要があります。

前回の出来事を思い出して整理しましょう。

・どんなことを聞かれたか

・周りの人はどんな話をしていたか

・盛り上がった話題は何か

街コンや婚活パーティーで大事なのは、会話の流れです。

会話の内容は大して重要ではありません。

スムーズに話が続いて、打ち解けられるかどうかがポイント。

話し上手ではなくても大丈夫。

ネタを準備しておけば、会話の流れを止めずに話せるようになります。

周りの人達はどんな会話をしていたでしょうか。

自分自身が女性と話していて、会話が続いた話題はあったでしょうか。

例えば食事の話題が多かったなら、食事関係のネタを集めましょう。

・あなたが行ってよかった店

・テレビで紹介された店

・こだわりの食べ物

例えばコーヒーが好きな人なら、会場周辺の美味しいカフェの情報を仕入れてみるのもいいと思います。

お店の話をしながら「この後行きませんか?」って誘うこともできます。

もし、ネタが思いつかなくても大丈夫。

共通点がなくても、会話がヘタでも場をつなぐ方法があります。

ポイントは相手を褒めること。

ちょっとしたことを褒めるだけで、会話がスムーズに続きますよ。

詳しく知りたい人は「街コンで会話が続かない!?簡単な解決策を3つ紹介」をご覧ください。

ステップ③食事なし・1対1で数をこなす

街コンと婚活パーティ

いろいろ調べて準備をしても、最後はやっぱり慣れが大事です。

女性との会話に慣れていない男性は、やっぱり不利。

成果を気にせず、数をこなす時期が絶対に必要になります。

とはいえ、街コンや婚活パーティーは無料ではありません。

何度も通うとなると、そこそこの出費になりますよね。

できる限り節約しつつ数をこなしたいときにおすすめなのは、食事なし・1対1形式の婚活パーティー。

食事付きより3千円ぐらい安いことが多いです。

数をこなすといっても、何も考えずに参加したらダメですよ。

考えなし・反省なしではお金の無駄です。

大事なことは、相手を喜ばせること。

営業トークではないですが、どんな相手でも一つは褒めて喜ばせてみてください。

「雰囲気が上品ですね、社交ダンスとかしてませんでした?」

「落ち着いた雰囲気ですね。話しやすいってよく言われませんか?」

こんな感じでOKです。

雰囲気を褒めるのは初対面の人相手には便利な褒め言葉。

相手を喜ばせることで会話の流れがスムーズになるし、自分の好感度も上がります。

笑顔で話すだけで有利になる

婚活

あなたは普段、自分がどんな表情で話をしているか自覚しているでしょうか。

今度街コンや婚活パーティーに行ったら、ぜひ周りの人の表情に注目してください。

真顔で話してる人、結構多いですよ。

暗い男はモテない

私の感覚では、約半分の男性が硬い表情をしています。

特に女性慣れしていない男性は要注意。

緊張するのは仕方ないですが、真顔で話すと「怖い・つまらなさそう」と思われてしまいます。

笑顔を心がける

相槌をしっかりする

これだけでも話の盛り上がり方が変わります。

最初は営業スマイルでも良いので、笑顔をキープする練習をしてください。

「笑顔が苦手」は単なる言い訳。

苦手だからこそ、できるようになれば成功率がグッと上がると思ってください。

品定めは出会いを遠ざける

彼女いない歴=年齢の男と婚活パーティー

何度参加しても恋人ができない人の口癖をご存知でしょうか。

「良い人がいない」

「ピンとこない」

こんな風に、自分からシャットアウトしている人が大勢います。

出会いを求めて参加しているはずなのに、いつの間にか自分から選択肢を狭めている…

これは慣れてくると誰もがハマる症状です。

私は「品定め症候群」と勝手に名付けています。

街コンや婚活パーティーは、短時間で多くの異性と出会います。

色々な人と話しているうちに、感覚がズレてくるのです。

「この人は好みじゃないな」

「雰囲気はいいけど、年齢がなあ…」

「職業は派遣社員?ないわ…」

こんな風に、マイナスポイントにばかり目を向けるようになります。

これではいい出会いがつかめるはずもない。

婚活を続ければ続けるほど、殺伐とした寂しい気持ちが積もっていくことでしょう。

まず大前提として、相手を見るとき減点方式で考えてはダメです。

加点方式で相手を見るようにしましょう。

恋愛は、相手の良いところを見つけるから好きになるのです。

最初から悪いところを探していて、恋愛したくなるはずもありません。

街コンや婚活パーティーは、いい出会いのきっかけの場。

品定めをする場所ではありません。

相手の良いところを一つでも多く見つける。

街コンや婚活パーティーで成功する人は、相手のポジティブな面を探して打ち解けるのが得意です。

面倒くさくなる症候群を打破して

これまた「街コンあるある」ですが、街コンや婚活パーティーで連絡先をゲットしても後日連絡しない男性が結構います。

面倒くさくなって、連絡するのをやめる男性が多いのです。

マリッジブルーじゃないですが、なぜか出会いを遠ざける行動をとってしまう。

「面倒くさくなる症候群」とでも呼べばいいでしょうか。

これは非常にもったいないですよ。

お相手の女性が好みじゃなくても、話してるうちに魅力的な部分が見つかるかもしれません。

たとえ見つからなくても、合コンのセッティングをお願いすることだってできますよね。

街コン後にすぐ食事に誘う

行動すれば、次につながります。

連絡をやめてしまえば、また振り出しに戻って街コンや婚活パーティーに出続けることになります。

婚活は「面倒くさくなる症候群」との戦いの連続。

打ち勝たないと先に進めません。

心当たりがある人は、10年後の自分を想像してみてください。

面倒くさくなって行動をやめたまま、10歳老けたら…後悔しませんか?

自分の服装を見直すなら写真を印刷

街コンにアンクルパンツは使えるか

最後に、服装の話をしておこうと思います。

もしかするとあなたは、自分のファッションに危機感を持っていないかもしれません。

「身だしなみには気をつかっているから大丈夫」

本当にそうでしょうか。

ところで、あなたは最近、自分の写真を見たでしょうか。

そのとき自分の写真映りが悪いと思いませんでしたか?

残念ながら、写真に写っている自分が他人から見た自分に一番近いです。

鏡で見る自分は、脳が無意識のうちに美化しているそうですよ。

自分を客観的に見るためには、写真を撮るのが一番。

スマホならインカメラでの自撮りではなく、外向けのカメラで撮影してください。

できれば、紙に印刷しましょう。

さらに客観的に見えるようになります。

自分のイメージと、写っている自分に違いはないでしょうか。

清潔感はありますか?

なんだかパッとしないと思ったら、まずは服装からイメチェンしましょう。

それだけでだいぶ変わります。

服装の変え方が分からない人は、ぜひ「メンズスタイル(MENZ-STYLE)がダサいなんてウソだぞ!街コンでの評判を紹介」を読んでください。

掲示板の口コミ情報に振り回されるリスクや、正しい考え方についてまとめています。

街コンでトラック運転手はモテるの?ギャップを狙えば一発逆転

昨日、当ブログにこんな質問が届きました。

「トラック運転手をしています。

街コンに参加しても上手くいきません。

仕事のせいでしょうか?」

果たしてトラック運転手は街コンではモテないのか?

運営スタッフをしていた経験をもとに、実情をお話したいと思います。

反応はイマイチだが逆にチャンスにできる

まず結論から言います。

正直言いまして、トラック運転手の女子ウケは良くありません。

・やんちゃなイメージ

・稼いでるように見えない

実際にはそんなことないのですが、どうしてもマイナスのイメージがやや強いようです。

自己紹介した瞬間の食いつきは良くないかもしれません。

ただし、これで諦めるのは早いです!

これは逆にチャンスでもあります。

勝手な思い込みによるマイナスイメージを跳ね除けられたら、ものすごく魅力的な男性に見えるのです。

ギャップに弱いってやつですね。

ちょっとしたことに気をつければ、街コンでの成功率がグンと上がります。

楽しく働いてる男はモテる

私が過去に見てきた参加者の中にも、トラック運転手はたくさんいました。

参加者を見ていると、同じ職業でもモテる男性・モテない男性に差があります。

顔の差ではないですよ。

特別にイケメンでもないし大金持ちでもないのに、モテる人もいるのです。

モテる男性は何が違うのか?

注意深く観察していると、2つの特徴に気が付きました。

・仕事の楽しいエピソードを話す

・服装がトラック運転手に見えない

モテる男性の共通点は、仕事について愚痴や苦労話をしないことです。

トラック運転手をしていて楽しいことや、やりがいについて明るく話しています。

話を聞いていると、やりがいを感じて働いているのが伝わってくるのです。

仕事に対して前向きな姿は、魅力的に見えます。

そして服装も違います。

トラック運転手でモテる男性は、服装がきっちりしています。

街コンと七分袖シャツ

ジャケットを中心に、清潔感を意識したファッションであることが多いのです。

街コンでNGな仕事の話題

街コンとトラック運転手

街コンで話す内容について、もう少し掘り下げてみましょう。

自分の職業について話すとき、こんな話ばかりしていませんか?

「毎日何時間も運転して睡眠時間が足りない」

「マナーの悪いドライバーが多くて大変なんだよ」

「積み下ろしが体力的にキツイ」

こんな風に、仕事をしていて苦労している点や愚痴っぽい話ばかりするのはNGです。

相手の女性の立場になって考えてみてください。

愚痴っぽい話を聞かされても疲れるだけ、うんざりしてしまいます。

そもそも相手の女性だって社会人です。

毎日、激務をこなしているのです。

あなたが仕事の苦労話をするたびに「大変なのはあなただけじゃないよ」と思われているとしたら…恋愛モードに気持ちが動きません。

トラック運転手に限った話ではありませんが、仕事の愚痴や苦労自慢をする男性はモテません。

モテる男性は仕事について語るとき、前向きな姿勢を見せるものです。

小さな良かったエピソードを集めて

婚活

自分の仕事を楽しく前向きに語る。

言うのは簡単ですが、実践するのは難しそうですよね。

でも、大丈夫。

難しく考えなくてもいいのです。

「たまに感謝されると嬉しい」

「SAでご当地グルメに詳しくなった」

「綺麗な景色を見られる」

「体が鍛えられた」

どうでしょうか。

一つ一つは小さなエピソードですよね。

でもこれでいいのです。

街コンの時間は短いので、深い話は必要ありません。

小さな喜びを集めておいて、話のネタにすれば場が持ちます。

聞いている方も、楽しい気分でリラックスできることでしょう。

「仕事は大変なこともあるけど、天気の良い日に運転すると気分が良いよ。」

「特に〇〇から見える景色がお気に入り」

トラック運転手ならではのエピソードは、いっぱいあるはず。

いつでも話せるように準備しておきましょう。

服装でギャップを狙えば効果抜群

4月の街コンにおすすめの男の服装

街コンでは見た目が大事です。

顔だけの話ではなく、服装も大きなウエイトを占めています。

トラック運転手の場合、ジャケットで清潔感を意識したコーデをするのがおすすめ。

やんちゃなイメージとのギャップで効果抜群ですよ。

清潔感や爽やかさを意識した服装と言えば、こんなイメージでしょうか。

4月の街コンの男の服装

普段は楽な服装ばかりなら、セットアップコーデに挑戦してみても良いかもしれません。

街コンではラフな服装で参加する男性が多いですが、もったいないです。

ビシッと決めたほうが、女子ウケは確実に良くなります。

コツは、カジュアルな要素を減らすこと。

いつもジーパンならスラックスにするとか、柄物のTシャツを無地に変えるのもいいと思います。

「きれいめカジュアル」「ビジネスカジュアル」路線で攻めたほうが、街コンでは有利です。

自分で考えるより真似するのが簡単

7月の街コン用の男の服装

いかがでしょうか。

トラック運転手は、イメージと実際の姿のギャップをどう見せるかが勝負。

話す内容や服装で、成功率を高めていきましょう。

街コンで有利な服装について学ぶなら、全身セットを売っている通販サイトで具体例を見ると勉強になります。

気に入ったコーディネートがあれば、そのまま購入してもいいでしょう。

参考になるサイトについては「街コン用のメンズ服を買うのに便利な通販サイトを3つ紹介!」でまとめています。

トラック運転手こそ、爽やかさで勝負!

街コンでGUのセットアップは通用するのか?参加した人に聞いてみた

昨日、当ブログにこんなコメントが届きました。

「はじめまして、タクロウ(仮名)と申します。
 
 
3時間後の街コンに行くことになりました。

突然行くことになったので、着ていく服がありません。
 
 
会場近くにGUがあるのですが、そこで手に入る服でなんとかなりませんか?」

時間がない中で、どうなったのか?

タクロウさんの体験談をお伝えします。

セットアップをおすすめした

街コンとセットアップ

急に街コンに行くことになったタクロウさん。。

私はこう返信しました。

「タクロウさん、とりあえずGUのセットアップを買いましょう。

インナーは黒か白の無地のTシャツで。」

私がおすすめしたのは、セットアップ。

同じ色のジャケット・スラックスを中心としたファッションです。

※写真はGUのセットアップではありません。

なぜセットアップなのか?

清潔感を出しやすいから女子ウケが良いし、コーディネートも簡単だからです。

GUではトレンドを取り入れたアイテムもたくさんありますが、着こなすには知識が必要です。

誰もが上手にコーディネートできるわけではありません。

セットアップなら、靴とインナーだけ考えればいいので楽です。

街コン限定なら靴は適当でもごまかせます。

私服でジャケットを着たくないと言う人もいますが…もったいない!

体型に自信がない人、顔に自信がない人ほど着るべきです。

街コンに参加した結果は?

即席のセットアップを着て参加したタクロウさんの結果は、どうなったのか?

まず成果ですが、10人と連絡先を交換。

そのうちの1人と今度の日曜日に食事に行くことになったんですって。

さらに、別の女性から「今度会いませんか?」とお誘いが。

これだけではありません。

また別の女性からも連絡があって、合コンをセッティングする流れで話が進んでいるようです。

街コンの成果としては、満点に近いですね。

どんな形であれ次に繋げることが大事なので、非常にうまく行ったのではないでしょうか。

街コン中の女子ウケは?

成果は上々だったようですが、街コン中の様子はどうだったのか?

詳しく聞いてみました。

今回の街コンは、40対40ぐらいの規模の街コンだったようです。

正確には婚活パーティーに近い形式で、1つのお店だけで開催。

2人1組になって、3時間の間にテーブルを移動していく形式でした。

男性参加者の服装は、パーカーにTシャツなどのカジュアルな人が多かったようです。

きれいめファッションの人は少数派。

スーツの人も含めて、ジャケット中心のきれいめファッションの男性は40人中5人ぐらいでした。

ここで勘違いしないでほしいのですが「少数派=ダメ」ではないということです。

先ほど話したとおり、成果は上々でしたよね。

今回、初めてセットアップに挑戦したタクロウさん。

こんなことを感じたそうです。

「女性とスムーズに打ち解けられた気がする」

街コンで年収を聞かれるのか

きれいめファッションの強みはここです。

清潔感というのは、言い換えれば相手に不快感を与えない服装ということ。

失点ゼロの状態で会話に入ることができます。

かっこいい服装をめざすのは難しいのでやめましょう。

それよりも、不快感を与えない服装を考えたほうが街コンでは上手くいきます。

街コンで会う女性は全員が初対面です。

会話をスムーズに進めるためには、警戒心を解く作業が必要不可欠。

服装はそのための手段の一つと考えてください。

タクロウさんはきれいめファッションに挑戦したことで、女性に不快感を与えずに会話を始めることができた。

それが今回の成果につながったと思われます。

GUだとバレることもある

基本的にはGUのセットアップで大成功だったタクロウさん。

でも、ちょっと気になることも言っていました。

1人の女性から、こんなツッコミがあったそうです。

「それってGU?」

なんと、GUのセットアップだとバレてしまったんですって!

ちょっと考えものかもしれませんね。

女性は男性以上にGUを愛用している人が多いです。

特に今はメンズコーナーでセットアップが大々的に宣伝されてるから、目に入る機会も多いのでしょう。

まあそれもご愛嬌。

致命的な失点にはなりません。

今回のタクロウさんの場合、実際に成果も出ているし許容範囲としましょう。

どのブランドでも全身セットアイテムを探すべし

いかがでしょうか。

ちょっとセットアップに興味が出てきましたか?

知識がなくても簡単にコーディネートできるのは本当に楽です。

ぜひ手にとってみてくださいね。

ブランドによっては、もっとカジュアルな服で全身上下セットを用意してくれている場合もあります。

上手に利用すればコーディネートで悩まなくて済みます。

今はファッションの知識なしでオシャレを楽しめる時代です。

何が正解か分からずに悩む必要はなくなりました。

簡単にオシャレが作れるセットアイテムはここで買えます

街コンで農家の男はモテない?過去の参加者の様子を解説

街コン運営スタッフ時代の経験を語るブログ。

今回のテーマは「農家の男性」です。

農業って女子ウケはどうなのか?

街コンでの成功率を上げるコツって?

過去の参加者の様子から、気になる点をお話したいと思います。

街コン中のウケは悪くないが…

まず結論から言います。

農業の女子ウケは悪くありません。

どちらかと言うと、良い方だと思います。

街コンで「仕事は農業です」と言うと、こんな反応が返ってきます。

「え、すごい!何を作ってるの?」

「健康的な生活できそうで憧れる!」

「(作物ができたら)うちに送って~!ちゃんと買うから!」

意外と女性の反応が良くて、質問がポンポン飛んできます。

話下手な男性でも、街コンの間は会話が途切れることが少ないです。

ただし!

成功率という点で見ると、人によって大きな差があります。

見た目の問題?

それもありますが、それだけではありません。

同じ農家でもイケメンなのにモテない人もいるし、イケメンではなくてもモテる人もいました。

同じ仕事をしている男性でも、大きな差ができてしまうのはなぜか?

次の章で詳しく見ていきましょう。

彼女をゲットできる人・できない人の差

街コンや婚活パーティーで出会いをゲットできる人・できない人の差は何か?

重要なポイントは2つです。

・話題選び

・服装の選び方

まず大前提として「街コン」「婚活パーティー」はかなり特殊な場です。

初対面の男女がたくさん集まって、話し相手がどんどん入れ替わってしまいます。

お互いをじっくり理解する時間はありません。

こういう場に行くと、人間って不思議ですよ。

ほんの5分や10分で相手のことを理解したつもりになって、評価するのです。

超短時間で相手を評価するときの判断材料は、3つ。

・顔

・服装

・話題

たった3つの要素で評価していくことになります。

この場合、顔はどうしようもありません。

髪型をいじって髭を剃るぐらいでしょう。

青ひげ対策ぐらいはやったほうが良いと思いますが、それ以上はなかなかできません。

そうなると、残りは服装と話題です。

この2つ、あなたが思っている以上に街コンの成功率に影響します。

初対面同士が相手と会話するとき、服装の威力は凄まじいですよ。

服装だけで、顔のハンデを跳ね除ける可能性を秘めています。

話題は、どんな方向性の話をするかがポイントです。

話題の選び方を間違えただけで、一気に恋愛対象から外れてしまいます。

仕事を前向きに語れる男は強い

街コンで自分の仕事について語る時、絶対に守ってほしいことがあります。

「後ろ向きな話題ではなく、前向きな話題を選ぶ」

つい男性は自分の仕事について話す時、苦労自慢をしがちです。

農業の話をするとき、こんな話題は印象が良くありません。

「朝は毎日4時起きで大変。」

「夏は地獄で倒れそうになったことがあるし、冬は寒くて…」

「休みはないし、旅行になんて行けない」

本人は頑張ってる自分をアピールしてるつもりなのでしょう。

でも聞いてるほうはウンザリです。

農家でモテていた男性参加者は、こんな話題で盛り上がっていました。

「収穫後の1杯が最高!」

「農業体験に来た小学生がすごく楽しそうで…」

「今はこんなチャレンジをしていて、この秋に結果が出るのが楽しみ」

農業を通じて感じる、ささやかな楽しみ。

誰かを笑顔にしたエピソード。

今取り組んでいることや、今後の目標。

こういう前向きなエピソードって、聞いている方も気分が良くなります。

農業男子と街コン

楽しそうに仕事をしている男性は、苦労自慢ばかりのイケメンよりも魅力的に見えますよ。

小さなエピソードで良いのです。

嬉しかったことや、日常生活の楽しみなどを語って、農業の良さを伝えていきましょう。

相手の行動を制限する言葉はNG

農家の男と街コン

街コンでの話題選び。

苦労自慢と同じぐらいやってはいけないのは、相手の行動を制限するような言葉です。

まだ知り合ったばかりなのに「将来は手伝ってもらいたい」などと言うのはNG。

そういう話は関係が深まってから話し合うものです。

「うちの嫁になったら、毎日朝4時起きだよ」

こんなセリフを冗談っぽく言っても、相手は引いてしまうだけ。

いい結果にはつながらないのでご注意を。

服装は普段の10倍大事!

4月の街コンにおすすめの男の服装

街コンに着て行く服装について、研究したことはありますか?

街コンは特殊な場です。

ここでの服装は顔と同じぐらい第一印象に影響するので手は抜けません。

「キレイめファッション」

「ビジネスカジュアル」

この言葉を聞いてピンとこない人は、かなりヤバイです。

普段どおりの服装では通用しない可能性が高いと断言してもいいでしょう。

例えばこんな服装。

街コンと白ティーファッション

日常生活では特に問題ない服装ですが、街コンではこう思われる可能性があります。

「パッとしない」

「稼いでなさそう」

「だらしない」

カジュアルな服装は清潔感を出しにくいので、マイナスの印象になりがちです。

特にイケメンではない人、スタイルに自信がない人は要注意。

イケメンではない一般男性の救世主は、キレイめファッション。

4月の街コンの男の服装

「賢そう」

「誠実そう」

「稼いでそう」

キッチリした服装にするだけで、このような印象に変えることも可能です。

服装選びに失敗すると、言葉に説得力がなくなります。

その場で一生懸命話しても遅いのです。

男性だって、女性を見る時は服装で多くのことを判断します。

「真面目そうだ」

「大人しそうだ」

「この子は遊んでそうだ」

「性格がキツそうだ」

会って10秒で、このように色々なことを思ってしまうでしょう。

お互い様です。

何度も言いますが、街コンは初対面同士が集まる特殊な場です。

服装を変えるだけで、相手の反応がガラッと変わります。

ネットで調べて混乱する前に

メンズファッションとネット情報

インターネットはとても便利です。

でも、服装について調べると混乱することがよくあります。

なぜなら、色々な意見があるから。

同じコーディネートでも、あるサイトでは「おすすめ」。

別のサイトでは「ダサい」と言われることが結構あります。

これには理由があるのです。

ネット上の口コミを鵜呑みにすると、方向性を間違ってしまう可能性大!

詳しくは「メンズスタイルがダサいなんてウソだぞ!」をご覧ください。

街コンから何回目のデートで告白する?好意を上手に伝えるコツ

昨日は、こんな質問が届きました。

「街コンで知り合った女性と2回デートしました。

私は付き合いたいと思っているのですが、どのタイミングで告白するのが良いでしょうか?」

どこで勝負をかけるのがベストなのか?

私が運営スタッフ時代に見聞きした話をお伝えします。

ポイントは3回目

何回目のデートで告白するか

まず、結論からお伝えします。

告白するなら「3回目」がベストです!

なぜ3回目なのか?

実は、街コン参加者の女性数名にアンケートを行ったことがあります。

その結果「3回目が良い」という回答が最も多かったのです。

街コン後の告白は何回目のデートがいいか

女性の意見をまとめると…

「3回もデートするなら、お互いに少しは好意があるはず。

それなのに何も言わない男性は、信用できない。

ハッキリしてほしい。」

いかがでしょうか。

なかなか考えさせられる意見ですよね。

あなたが好意を伝えないまま、何度もデートに誘うと信用を失うかもしれません。

慎重に行動すると逆効果になることがあるのです。

確かに3回目のデートの頃って、まだお互いに知らないことだらけ。

好意はあっても、恋愛感情と呼べるのか自信がないのも無理はありません。

でも、それでいいのです。

素直に気持ちを伝えた人だけがスタートラインに立てると思ってください。

お付き合いしながら、淡い好意を深い愛情に変えていく。

それが大人の恋愛なのかもしれません。

即答を求めない告白がベスト

街コン後の告白

告白はデート3回目がベスト。

では、どういう告白をすればいいのでしょうか?

私の知り合いに、街コンで出会った女性と結婚した人がいます。

その人はこんな感じで告白したそうです。

「この前会ったときから、付き合えたら楽しいだろうなって思うようになりました。

返事はいつでもいいから、気持ちがOKになったら教えてね。」

まずは好意があることを相手に伝える。

付き合ってくださいではないのがポイントですね。

サラッと伝えるのが良いみたいです。

街コン後の告白のタイミング

これぐらいなら、まだ出会って数回目でも無理なく言えますよね。

もう一つ忘れてはいけないことがあります。

すぐ次のデートに誘うのも大事なポイントです。

ここで誘っておかないと、連絡がとれなくなって自然消滅の確率が上がってしまいます。

先手先手で動きましょう。

100%上手くいく保証はありません。

お付き合いできるかどうかは分かりませんが、少なくともズルズルと微妙な関係が続くことはなくなります。

好意は2回目から伝えてもOK

告白は3回目がベストと言いましたが、タイミングが早くなっても大丈夫です。

即答を求めないなら、2回目のデート中に伝えてもOK。

どんどん行動してください。

過去の参加者を見ていても、早く行動できる人は強いです。

結婚の報告に来てくれた人たちの話を聞くと、2回目で告白した人も大勢います。

1回目のデートで決めたという強者もいましたよ。

告白せずズルズル先延ばしはNG

まだ告白する決心がつかない人もいると思います。

でも、あえて言わせてもらいます。

告白を先延ばしにすることは、恋愛候補から脱落するのと同じです。

街コンの常連になってしまう人の口グセは「まだ早いと思って」

次の行動に移らずグズグズしているうちに、連絡がとれなくなって終了。

そういう人をいっぱい見てきました。

あなたが保留している間も時間は流れます。

待ってくれません。

「先延ばししているつもりが、チャンスを捨てていた…」

そのことに早く気づいてください。

付き合いながら深める絆もある

いかがでしょうか。

街コンで知り合った女性と関係を深めるには、早いタイミングで好意があることを伝えるのがベストです。

先延ばしにしても良いことは何一つありません。

まずは単なる顔見知り状態からワンランク昇格すること。

絆を深めるのは、それからでも遅くありません。

街コン・婚活パーティの常連から脱出するのか。

伝えられず、街コンに通い続けるのか。

みすみすチャンスを捨てないでくださいね。

>>街コン後の食事デートで私服がなくて焦るヤッさんの話