7月の街コン用の男性の服装【ファッションの差がつきやすい季節】

先日「夏の街コン用の服装<七分袖ジャケット>」では

アウターやインナーの服ばかり紹介しました。

しかし、6月後半から男性たちのファッションを観察していると、

ズボンにもっと目を向けて欲しいと思うようになりました。

清潔感は足元から

以前「童顔男性ヨシマサの30代で脱童貞できた服装とは」の回で

街コンや婚活用の服装を作るコツについて触れました。

スーツをベースにして、

少しずつカジュアル要素を足していくというものです。

ところで、夏はビジネスマンもクールビスになりますよね。

ジャケットを脱いで、

Yシャツやポロシャツの軽装になります。

でも、ズボンをハーフパンツに変えるビジネスマンは少ない。

それはなぜでしょうか?

答えは清潔感です。

スーツのズボンはシャープなシルエットで清潔感がありますよね。

ところがハーフパンツにすると、

すね毛も見えるし、清潔感がガタ落ちです。

ハーフパンツだけでなく、

ダメージデニムを履くビジネスマンも少ないですよね。

全て清潔感につながっています。

ズボンというのは、

実は上着よりも清潔感への影響が大きい服なのです。

あなたが街コンに着ていこうと思ってるズボンは大丈夫でしょうか?

アンクルパンツは涼しくて見た目スッキリ

清潔感は大事ですが、

この暑い時期に暑苦しい格好はしたくないですよね。

今年流行りのジョガーパンツもいいのですが、

私がおすすめするのは「アンクルパンツ」です。

7月の街コン用の男性の服装

スキニーパンツで、くるぶし辺りまでの長さのズボン。

アンクルパンツの特徴は、

カジュアルさと清潔感のバランスがいいこと。

100%フォーマルではないけど、

清潔感はきっちり出せる。

ジョガーパンツはややカジュアルさが強いアイテムなので、

間違えると部屋着みたいになってしまいます。

アンクルパンツはカジュアルさが絶妙なので

サンダルやスニーカーなどにもよく合います。

7月の街コン用の男性ファッション

アンクルパンツは涼しくて動きやすいので

部屋着にしたいぐらいですよ。

7月の街コン用の服装

ちなみにこのアンクルパンツ。

実店舗で探すのは難しい状況になっているかもしれません。

今年はどのブランドもジョガーパンツを必死で売り込んでいるので、

コンセプトが似ているアンクルパンツは減っているんです…

>>詳細はこちらから

夏の街コン用の服装【30代男性の爽やかさアップコーデ】<七分袖ジャケット>

6月、7月、8月、9月…

暑い時期の街コンは、

はっきり言って大チャンスです。

というのも、

服装のセンス差が最も激しく出てしまう季節だからです。

冬はコートやジャケットでなんとか

見栄えが良かった人も、

夏は残念なファッションの人が多いのです。

30代男性は20代と同じ服を着ると老けて見える

街コンで出会いをゲットしたい30代男性の皆さん、

夏の服装は25才の頃から変わりましたか?

同じようなアウターのシャツにTシャツ着てませんか?

30代男性の街コン用の服装

いつまでも同じ服を着ると、

逆に老けて見えるので要注意です。

七分袖のジャケット(麻入り)がおすすめ

30代男性の夏の街コンで

ぜひ着て欲しいのが、麻入り(リネン)の七分袖ジャケットです。

夏の街コン用の七分袖麻ジャケット

薄手なので涼しいし、

シャツよりもキッチリしてるので誠実さが出せます。

ネイビーと黒の2色があれば

夏の間、コーデに困ることはないでしょう。

30代男性の街コン用の服装

シンプルな無地の白Tシャツにもよく合うし、

ボーダーTシャツとの相性も抜群です。

>>詳細はこちらから

インナーはサマーニットがおすすめ

夏はTシャツしか着ない人もいると思いますが、

街コン用の服装という点では

少しラフ過ぎるかもしれません。

Tシャツはアウターを脱いだ途端に

ダサくなっちゃう可能性があります。

アウターなしでもかっこよく見える服がいいですね。

おすすめはサマーニット。

夏の街コン用にサマーニット

アウターなしでも貧相に見えないし、

Tシャツよりも清潔感があるので街コンで有利です。

先ほど紹介した薄手のジャケットとの相性も良好。

薄手のジャケットとサマーニットの街コン用コーデ

シンプルなコーデですが、

清潔感もあるし程よいカジュアルさ。

着てる本人も涼しいですよ。