街コンでドレスコードなしの場合の清潔な服装とは【手首と襟元がポイント】

Pocket

先日「清潔感のある男の服装とは具体的にどんなものか」をお話しました。

首・手首・足首を意識して欲しいと言ったのですが、
誤解があってはいけないので再度お話します。

前回は「襟元がよれていたり汚れがあると台無し」と言いました。

この部分だけを見て、

「襟元や袖、ズボンの裾が汚れてないなら大丈夫なんだ」と思われると

間違える危険があります。

清潔感とはシルエットが8割

清潔感のある服装は、

洗濯してアイロンがけしてある服のことではありません。

(汚れていたりシワだらけなのは論外)

清潔感のある服装はシルエットで決まります。

具体的に見てもらったほうが早いですね。

例えばこの服。

清潔感がない服

パジャマや部屋着でよく着てそうな服です。

これは例え新品でも清潔感のある服装とは言えません。

手首も足首もダボっとしていて、

上から下までゆるいシルエットですよね。

それに対してこちらはどうでしょうか。

清潔感がある服

手首は袖をまくってスッキリしているし、

ズボンも足首に向かって細くなるシルエットです。

首・手首・足首の服のシルエットがダボッとしていると

清潔感から離れてしまいやすい。

ざっくりとしたイメージで、

このように考えてもらうといいと思います。

私がよく黒スキニーをおすすめするのはこのため。

実際、私が服装についてアドバイスした結果、

街コン常連の人が結婚に至ったケースもあります。

>>参加者の実話はこちらを参照

ジャケットを着てても清潔感がない人のミスとは

「私はジャケットを着てるから大丈夫」

そう思ってる人もいると思います。

確かにジャケットを使ったコーデは、

スーツに近いフォーマルな印象になるので清潔感を出しやすい。

ところが、ジャケットを着ていてもダメな場合があります。

例えばこんな着こなし。

袖が長すぎるジャケット

グレーのジャケットに相性のいい黒シャツ。

ズボンが合わない?それもあります。

それ以上にマイナスなのが、

袖の長さが合ってないこと。

「清潔感」というポイントで見ると、

これはマイナスです。

せっかくのジャケットが持つ清潔感が、

シルエットが崩れて薄れてしまっています。

ズボンでも同じことが起こりますので、

丈の長さは必ず意識してください。

街コン・婚活で失敗しないジャケットとは

シルエットを意識して服を選ぶというと難しそうですが、

何も考えなくてもシルエットが整うジャケットがあります。

それが、こんな七分袖ジャケット。

清潔感がある七分袖ジャケット

七分袖は手首が見えるのでシルエットがスッキリするし、

カジュアルさとフォーマルさのバランスがとりやすい便利アイテム。

Tシャツ、ジーパンの上に羽織るだけでも清潔感が出せます。

手首がスッキリ見えているので、

以前ご紹介した女子ウケが良い腕時計も威力を発揮してくれます。

この写真のジャケットは、

七分袖以外にも女子ウケが良い要素が満載。

お金をかけずにコーデしたい人にはとても使いやすいです。

 
>>詳細はこちらから

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA