街コンで女性から嫌がられるファッションの共通点とは

私は街コン運営スタッフとしてたくさんの参加者を見てきて確信したことがあります。

街コンで女性との出会いの確率を少しでも上げたいなら、いつもと同じ服装ではダメ。

街コンには街コン用の服装がある。

今日はどんなファッションが女性から嫌がられるのかお話します。

まずズボンの丈を合わせろ

「まずズボンの丈を合わせましょう」

こう言うと必ず「当たり前だろ」「できてないヤツいるのかよ」とツッコまれます。

ところが、参加者を見ているとこんな着こなしの人が多いです。

街コンで嫌がられる男の服装

これは街コンでは損をするファッションです。

以前、「清潔感のある男の服装とは具体的にどんなものか」という回でも触れましたが、街コンでは不信感をどう振り払うかを考えないといけません。

例えばビジネスの現場で、初めて交渉する取引先に行ったとしましょう。

担当者のスーツのズボンがこんな風になっていたら…変に思いますよね。

街コンでもそれに近い感覚だと思ってもらえたらいいと思います。

こういうカジュアルさが街コンで許されるのは20代限定です。

シルバーアクセサリーは不要

ファッションのアクセントして、こういうシルバーアクセサリーをつけてる人もいます。

街コンでシルバーアクセサリーは嫌がられる

これくらいのネックレスならシンプルで良さそうですよね。

でも、初対面の人が集まる街コンというイベントに限ればNGです。

私はこれまで参加者を見てきて、シルバーアクセサリーを着用した男性の成功率が極端に低いことに気づきました。

似合う・似合わないに関係なく、確率は半分以下になるようです。

街コンという場では、シルバーアクセサリーは「軽そう」「稼いでなさそう」という印象に見えます。

年齢が上がるほどカジュアル度を下げるべし

特に30代の男性に意識して欲しいのですが、服装が20代のときと変わっていないのではないですか?

これは危険な傾向です。

最初からドレス感(フォーマル)な要素が多めの服装をしていたなら大丈夫ですが…

Tシャツの上にパーカーを羽織って、下はデニム。

これが30代になっても定番のスタイルなら今すぐ服装を変えましょう。

ジャケットを使った清潔感重視コーデにするか、ズボンだけでも黒スキニーパンツに変更することをおすすめします。

その理由については、以前「街コンに相応しい男の服装とは」でも触れました。

30代男性のカジュアル要素満載の服装は、ハッキリ言って結婚相手探しの場では大損です。

仮に街コンに参加した男性全員が似たようなカジュアルファッションなら問題ないんですが…

参加者の中にはジャケットなどでフォーマルに近いコーデで来る人が必ずいます。

そういう男性と横に並んだ時に、ものすごく見劣りするんです。

貧相というか、だらしないように見えちゃうんですよ。

私も街コン運営スタッフとして働くまでは全く気づきませんでした。

30代になったら、フォーマルに近づけた服装を意識することが街コン成功の近道です。

 
>>安いジャケットで好印象なコーデは作れる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA