街コンに行くのが怖い男性へ!話し下手でも参加女性は優しいから大丈夫

彼女がほしいけど、街コンに行くのってちょっと怖いですよね。特に一人で参加するのは勇気がいります。

今回は、そんな男性に一歩を踏み出してもらいたいと思い、この記事を作成しました。

続きを読む 街コンに行くのが怖い男性へ!話し下手でも参加女性は優しいから大丈夫

清掃作業員の男は街コンでモテないのか?ちょっとしたコツで逆転可能

昨日、こんな質問が届きました。

「僕の仕事は清掃業です。街コンに行ってもモテませんか?」

清掃作業員の男性。

確かに街コンでは不利になりそうなイメージですが、実際はどうなのか。

そこで今回は、実態と成功率アップのコツを解説します。

続きを読む 清掃作業員の男は街コンでモテないのか?ちょっとしたコツで逆転可能

車の免許がない男は街コンで不利?会話の内容に要注意

「車の免許を持っていない男性は街コンで不利になるって本当?」

ときどき耳にする話ですが、果たして本当なのか。

実際の参加者を見てきた立場でお話します。

不利ではないが会話に注意

車の免許がない男は街コンで不利なのか

まず結論から言います。

車の免許がなくても不利にはなりません、安心してください。

ただし、会話の内容が悪くて自分を不利な状況に追い込んでしまう人もいます。

例えばこのようなパターン。

女性:「休みの日は何をされていますか?」

男性:「○○が好きなので、よく友達と○○に行きますよ。」

女性:「いいですね、すごく楽しそう!」

男性:「そうなんだけど、車の免許がないから移動が大変で…」

女性:「…」

休日の過ごし方というのは、街コンでは盛り上がりやすい会話ネタです。

本来なら素直に楽しいエピソードだけ伝えれば十分。

でも、この例のように聞かれてもいないのに自分の不得意なこと・短所を話す人が大勢います。

心理学的には「自己開示」と呼ぶそうです。

自己開示は相手との距離を縮められるというプラス面もあります。

しかし残念なことに、数分しか会話できない街コンではマイナスイメージだけが印象に残りがちです。

自分の長所だけ伝えてOK

街コンの会話は長所だけ伝えよう

街コンでは一人ひとりと会話する時間が数分しかありません。

短時間で自分の「全て」を伝えるのは無理。

街コンでやるべきことは、相手に楽しげなイメージを残すことです。

楽しげなイメージを残すのは、実は意外と簡単。

あなたが楽しそうに話すだけで、相手の女性にも楽しい雰囲気が伝わります。

街コンで話すときは笑顔を心がけて

笑顔は男女関係なく大きな武器。

あなたの得意なことや好きなことを楽しく紹介してみてください。

お互いのことを理解するのは、街コン後のデートで十分。

車の免許がないことを話すぐらいなら、最近食べた美味しいものを紹介した方が印象が良くなりますよ。

こんな話題に要注意

街コンでしてはいけない話題

ネガティブになりがちな話題は、車の免許以外にもいろいろあります。

  • 稼ぎが少ない
  • 休みが少ない
  • 平日は残業ばかり
  • マメに連絡するのが苦手
  • 「せっかち」など性格の短所
  • 「モテない」という報告

仕事関係のネタを話すとき、愚痴っぽい話題はNG。

過去の街コンでは「給料が少なくて…」なんて言ってる男性を何度も見かけましたよ。

忙しい自慢も避けたほうが無難。

休みが少ないとか残業が多いという話題では、恋愛したいという気分も吹っ飛んでしまいます。

たまに見かけるのが「自分は全然モテない」という報告を相手の女性にしてしまう人。

これでは街コンが単なる恋愛相談の場になってしまいます。

なぜ「モテない」と打ち明けてはダメなのか?

理由がピンとこない人は、買い物をする場面を想像してみてください。

服屋のハンガー

店員さんから「この商品、人気がなくて売れ残ってますけど買いませんか?」と言われたらどうでしょうか。

買う気になりませんよね。

服装を変えれば自信がつく

街コン用の男の服装

自分に自信がない人は、ついネガティブな話題を選びがちです。

イマイチ自信を持てない人は、まず服装から変えるのがおすすめ。

ビシッとした服を着るだけでも、話し方が変わります。

特に街コンでは、清潔感が大事。

ジャケット中心のコーディネートで、自信満々の男性になりきってください。

街コンにおすすめの服装については「おすすめの服・コーデ」をご覧ください。

コンビニ店員は街コンでモテないのか?逆転する方法は2つある

昨日、こんな質問が届きました。

「コンビニでフルタイムで働いています。街コンに行ってもモテませんか?」

コンビニ勤務の男性。

確かに街コンでは不利になりそうなイメージですが、実際はチャンスも多いです。

そこで今回は、コンビニで働く男性向けに成功率アップ法を解説します。

コンビニ店員の男が逆転する2つのポイント

コンビニ店員の男は街コンでモテないのか

コンビニ店員の男性は、世間的には「大変な仕事だけど、あまり稼げない」というイメージが強いので、伝えた瞬間の反応はよくないかもしれません。

でも大丈夫。

最初はウケが悪くても、2つのポイントを守れば悪いイメージから逆転できます。

逆転するための2つのポイントはこちらです。

  • ジャケット中心の清潔感を意識した服装で参加する
  • 仕事に関してポジティブに話す

この2つのうち、特に大事なのは服装です。

相手が数分で入れ替わる街コンでは、そもそもお互いを十分に分かり合う時間はありません。

そのため、本能的に少ない情報だけで相手を判断しようとします。

街コンで相手を判断する要素はたったの4つだけ。

  • 服装
  • プロフィール
  • 会話の内容

街コンという特殊な空間に限れば、服装はあなたの個性そのもの。

顔と同じぐらい重要な要素です。

そのため、服装を変えるだけでも、イメージをガラッと変えられます。

あなたの信用度は服装で上下する

コンビニ勤務の男性は街コンでモテないのか

服装が顔と同じぐらい大事と言われても、まだピンと来ないかもしれません。

そこで、服装の重要性を感じてもらうために例え話をしてみます。

例えば、あなたが何か難しい病気になったと仮定します。

名医がいるという噂を聞きつけたあなたは、不安を抱えながら見ず知らずの土地にある病院に行きました。

やっとたどり着いた病院。

ところが、その病院の医者や看護師がこんなラフな服装だったらどう思いますか?

コンビニ店員の男性が街コンでモテたいなら服装が大事

見た瞬間、不安になりますよね。

実際は名医だったとしても、信用できるのか迷うはず。

街コンも同じです。

どんなに言葉で「生活力がある」とアピールしたとしても、服装がダメなら信用してもらえません。

でも、これは逆に言えばチャンスです。

正しい服装を選ぶことができれば、相手に信用してもらえる可能性が上がります。

信用してもらえれば、一気に恋愛対象の異性として認識してもらえるようになりますよ。

コンビニの仕事をポジティブに話そう

コンビニ店員は仕事についてポジティブに話せばモテる

街コンに参加している男性を観察していると、仕事についてネガティブな話をする人が意外と多いことに気づきました。

「毎日残業ばっかりなんだよ。」

「先月は休みなしの25連勤だったんだ」

「忙しいのに人がいなくて大変なんだよね」

おそらく話している本人は、自分の仕事の大変さを認めてほしいのでしょう。

辛いと言いつつ、どこか得意げに話している様子でした。

コンビニ店員も仕事を語るときはポジティブに話すべし

ところが、聞いている女性のほうはウンザリした顔をしています。

当たり前ですよね。

せっかく新しい恋人を探しにきたのに、知らない人の苦労自慢なんて聞いても楽しいわけがありません。

仕事の話をするなら、ポジティブに。

自分がコンビニ店員だと相手に伝えるときも、ネガティブにならないように気をつけてください。

「仕事はコンビニ勤務です。時間帯によって色々な人が来るから良い経験になって楽しいですよ。」

これぐらい、サラッと伝えればOK。

給料が高いとか安いとか、辛気くさい話題には触れる必要はありません。

「生活できるぐらいは稼いでいる」とアピールしたいなら、旅行に行ったとか趣味の話をして間接的にアピールするほうが得策です。

苦労自慢ばかりでは、お互いに恋愛モードになれません。

楽しい話題を増やすように心がけてください。

少数派のジャケット組が実は勝ち組

3月の街コン用のメンズファッションにセットアップコーデ

街コンに行くと、9割の男性はカジュアルなファッションで参加しています。

春ならパーカーの男性も多いし、夏なら半袖Tシャツにハーフパンツの男性も珍しくありません。

コンビニ店員の男性が街コンでモテたいなら服装が大事

一方、ジャケットでビシッとしてるのは少数派。

特にスーツで参加している男性は、街コンがスタートするまで肩身が狭い感じがします。

でも断言します。

成功率が高いのは圧倒的にジャケット派です!

周りの人がカジュアルな服だから自分も良いだろう…と思ったら大きな間違い。

そこに気づかないと街コン常連組の仲間入りです。

カジュアルな服装では、知識がないと清潔感のあるコーディネートはできません。

20代前半ならまだマシですが、アラサー以上の男性はカジュアルな服装で清潔感を出すのはかなり大変な作業です。

特に街コンのような短時間で何人もの異性と出会う場所では、不利になるばかり。

街コンで成果が出ない人のほとんどが、まず服装で失敗しています。

よほどファッション上級者でない限り、ジャケット中心のコーディネートにすることを強くおすすめします。

意外と楽なジャケットコーデ

コンビニ店員はジャケット中心のコーディネートで街コンで成功する

プライベートでジャケットを着たことがない人も多いかもしれません。

でも、ジャケット中心のコーディネートは意外と楽ですよ。

プライベートで着るなら、無地のTシャツの上からジャケットを羽織るだけ。

下はデニムパンツでも合うので、感覚的にはシャツやパーカーを着るのとほとんど同じです。

街コンにはビジネスカジュアル

さらに、色の組み合わせを考えるだけで良いので、実は初心者に優しいお手軽ファッションでもあります。

窮屈感がいやなら「カットソージャケット」「シアサッカージャケット」「サマージャケット」と名前がついている商品を選ぶのがおすすめ。

これらのジャケットは生地が薄くて着心地バツグン。

夏なら七分袖の速乾性が高いサマージャケットを着ればいいので、1年中通用します。

セットアップコーデ

本気で彼女を見つけたいなら、まずジャケット。

街コンで成功するのは会話の達人ではなく、服装で一歩リードできる人たちです。

夜勤の男は街コンでモテない?意外と平気な理由とおすすめの時間帯とは

街コンに行きたいけど、仕事が夜勤だと街コンでも不利になりそう?

そんなことはありませんよ。モテないどころか、相手によっては逆にモテる場合もあるのです。

今回は夜勤がメインの男性向けに、街コン攻略についてお話します。

夜勤の男性が共感を得られる相手

街コンで夜勤の男性は夜勤の女性にモテることもある

夜勤の男性はモテないというイメージがありますが、相手によっては有利になります。

どんな相手なら有利になるのか?

それはあなたと同じように夜勤メインの女性です。あなたの仕事について理解してくれるので、打ち解けるのが早くなることがあります。

実際、街コンには夜勤の女性がたくさん参加していますよ。

  • 看護師
  • キャビンアテンダント
  • 保育士
  • 飲食店などサービス業
  • WEBデザイナー
  • 工場で働いている人

この中で意外なのは保育士さんでしょうか。最近は24時間営業の保育所も増えているので、出会いを求めて参加しています。

念のために言いますが、お昼に働いている女性が相手でも普通にチャンスはありますよ。デートの時間帯を合わせるのは大変ですが、悪い印象にはなりません。

夕方の街コンが狙い目

夜勤の男性が街コンで出会いをゲットする方法

夜勤中心の男性におすすめの街コンは、夕方の時間帯の街コン。特に平日がおすすめです。

平日で16時~18時開催の街コンの場合、夜勤中心の女性もたくさん参加します。もう少し早起きできるなら、14時~16時の街コンも狙い目です。

平日で昼間の街コンは、ライバルになる男性が少ないのも有利なポイント。チャンスも増えます。

たまに読者モデルの人も参加していたりするので、女性のレベルは高め。思わぬ出会いがあるかもしれません。

話す内容は要注意

街コンで会話が続かない

夜勤の男性に注意してほしいことが一つあります。街コン中の会話内容です。こんな会話をすると、失敗する確率が上がりますよ。

  • 仕事の愚痴
  • 疲れてるアピール
  • 寝てない自慢
  • 休めない・忙しさを得意げに語る

少し相手の立場になって考えてみましょう。

相手の女性も働いている人ばかり。当然、毎日疲れているし忙しいのはお互い様です

それなのに相手が「毎日残業ばっかりで大変なんだよ…」なんて暗い話題ばかりだった嫌になりませんか?

街コンで会話が続かない

街コンに参加している人は、男女関係なく忙しい合間に時間を作って来ています。苦労話は逆効果です。

仕事の話をするなら、明るい話題がおすすめ。

  • 楽しかったこと
  • 初めて知ったこと
  • 身についた技術

小さなエピソードでOK。聞いていて気分が楽になる話ができれば、相手の女性と打ち解けることができますよ。

趣味がなくても大丈夫

夜勤の男性が街コンで話すべき内容

街コンで必ず話題になるのが趣味の話。でも男性の中には「人に話せる趣味がない」という人も多いです。

特に職場と家を往復するだけの毎日が続いていると、何を話せばいいか分からなくなりますよね。

でも大丈夫です。趣味がないなら「好きなこと」の話をすれば乗り切れます。

  • 好きな食事や飲み物
  • よく食べるお菓子
  • 毎週見ているテレビ番組

食べ物や飲み物の話は、誰が相手でも通用する話題なのでおすすめです。

例えば「どこのコンビニのコーヒーが美味しい」「冷凍食品ならこれがおすすめ!」なんて話もできますよ。

あなたの生活の中で、習慣になっていることを思い出してください。好きでやっていることが見つかるはずです。

会場周辺のカフェは必ずチェック

街コンの前に会場周辺のカフェを下調べ

街コンに参加するなら、絶対にやっておいたほうが良いことがあります。会場周辺のお店のリサーチです。

会場周辺のカフェ

おしゃれなレストラン

店の場所やおすすめのスイーツぐらいは軽く調べておくのがおすすめ。街コン中の会話ネタになるだけでなく、次の展開につなげやすくなります。

カフェの話からスイーツや飲み物の話に展開してもいいし、街コンが終わったらカフェに行こうと誘うこともできます。調べて損はないですよ。

>>「街コン後すぐ誘うのってあり?運営スタッフ目線でお答えします」

服装はビシッとするのが清潔感

夜勤の男性が街コンに参加するならジャケットを着よう

会話の話ばかりしていましたが、服装も会話と同じぐらい大事です。あなたはどんな服で街コンに行きますか?

パーカーにジーパンみたいなカジュアルな服で行くのは不利なのでおすすめしません。清潔感を出しにくいからです。

清潔感というと分かりにくいですが「ビシッとしてる・キッチリ感」と言い換えるとイメージに近いです。

ジャケットでビシッとキメた男性

街コンには普段着よりセットアップコーデが良い

パーカーにデニムパンツの男性

清潔感があって有利なのは、間違いなくジャケットの男性。カジュアルな服になるほどセンスがないと失敗します。

ところが街コンに参加する男性の多くは、カジュアルな服で参加しています。残念ながらジャケットは少数派です。

同じような服装の参加者を見ると安心するかもしれません。でも成功率は落ちます。

少数派でも、本当に有利なのはジャケットやスーツでビシッとした服の男性だということを忘れないでくださいね。

店に買いに行くより通販がいい

夜勤の男性が街コンに行くなら通販サイトでジャケット中心のコーデを買おう

私服用のジャケットがなくて焦っていませんか?

お店に買いに行くのもいいですが、何を買えばいいのか分からなくなる可能性が高いですよ。

ファッションの知識がない人こそ、通販サイトを利用すべきです。

最近の通販サイトはトータルコーディネートを意識したラインナップが充実してます。これを利用するのが一番手っ取り早いです。

例えばメンズファッションプラスなら、ジャケット中心の全身コーデもたくさんあるし、価格も良心的でおすすめです。