2月の街コン用の男の服装

2月の街コン用の男の服装!おすすめのメンズファッションを11コーデ紹介

2月の街コンは、春までに恋人を見つけたい男女でいっぱい。

いい人がいっぱい集まるし、みんな前向き。

大きなチャンスです!

そんな2月の街コンにおすすめの服とは何かご紹介します。

チェスターコートでシンプルな大人コーデ

2月の街コン用の男の服装

2月の街コンにおすすめのアウターは、ダントツでチェスターコート。

キッチリ感が強いアイテムは清潔感を出しやすいのが特徴。シンプルな服の上に羽織るだけでコーディネートが完了するので便利です。

もちろん、女子ウケがとてもいいです。

街コン中はアウターを脱ぐから関係ない?

いいえ、大ありですよ。

会場に出入りする瞬間って、結構みんなチェックしています。どんな人が来るのか気になるのはみんな同じなのです。

少なくとも最初に同席する女性は確実に見ていますので、アウターにも手を抜けません。

チェスターコートは黒がおすすめ。

インナーはシンプルなニットセーターで、チェスターコートと同系色の黒か、グレーを選ぶとコーディネートしやすいです。

チェスターコート自体がドレス感が強くカジュアル感が薄いアイテムなので、バランスをとるために下はデニムパンツでOKです。

ただし、靴はキレイめデザインのものを選びましょう。スニーカーでも良いですが、色を黒にして統一感を出してください。

【詳細はこちらから】

ステンカラーコートできれいめカジュアル

2月の街コンにおすすめの男性の服装はステンカラーコートだ

チェスターコートよりももう少しカジュアルにしたい。

それなら、ステンカラーコートがおすすめです。

上の写真は、左がステンカラーコートで右がチェスターコート。

どちらも同じ色、同じコーディネートだけど少し雰囲気が違いますよね。

これは、襟の差です。

ステンカラーコートは襟がYシャツみたいに小さめで、チェスターコートはジャケットのような襟をしています。

ステンカラーコートは、チェスターコートよりも少しだけカジュアル感が出るアイテム。

清潔感も出しやすいし、2月の街コンにはぴったりの服だと言えるでしょう。

ステンカラーコート以外は、白いニットに黒いスラックスでシンプルにまとめるのがおすすめ。

カジュアル要素を増やしすぎると休日のおじさん感が出てくるので、気をつけてくださいね。

【詳細はこちらから】

グレーのPコートで品よくカジュアルコーデ

2月の街コンにおすすめの男のPコートコーデ

グレーのPコートを中心にしたコーデ。

ほどよくカジュアルだけど上品な服装にまとめやすく、清潔感が大事な街コン向けのアイテムです。

インナーは、白か黒。

無地のTシャツやニットセーターなどがおすすめです。

下は黒いテーパードパンツを合わせれば清潔感アップ。

物足りない場合は、やや個性的なカモフラ柄パンツと合わせると雰囲気が少し変わります。

【詳細はこちらから】

キャメル色のメルトンPコートで優しい雰囲気に

キャメル色のメルトンPコートで2月の街コンでモテる男の服装を作る

街コンでは優しい雰囲気の男性がモテます。

優しい雰囲気を強調したいと考えるなら、写真のようなキャメル色のメルトンPコートがおすすめです。

メルトンとは毛織物のこと。

フェルト生地のような感触で、見た目にも暖かくファッション性も抜群。

街コンで着るなら黒やカーキ色の服と組み合わせると、シンプルで上品なコーディネートが完成します。

軽くて着心地がよく、室内で着たままの状態でも違和感がないので街コン向きのアイテムです。

【詳細はこちらから】

ダウンジャケットは色の使い方が大事

ダウンジャケットで2月の街コン向けメンズファッション

冬のアウターの定番、ダウンジャケット。

着心地がいい便利なアイテムですが、街コンで着たいなら注意点が2つあります。

まずは色の使い方。

ダウンジャケットを合わせる場合、なるべく全身の色が3色以内になるようにしましょう。

ダウンジャケットはカジュアル感が強いアイテム。

シンプルにまとめないと部屋着っぽくなってしまい、清潔感を出しにくくなります。

もうひとつの注意点は、ダウンジャケット以外は清潔感重視の服を合わせることです。

写真のように無地で上品な色合いのインナーがおすすめ。

下はデニムパンツはBGで、黒のテーパードパンツに黒い靴を合わせるなど清潔感を上げる工夫が必要です。

【詳細はこちらから】

黒ジャケットはグレーと合わせて清潔感アップ

黒ジャケットとグレーの服で2月の街コン用の男の服装

街コンの中で女子ウケがいい王道アイテムと言えば、黒ジャケットです。

ジャケットはコーディネートが簡単なので、食わず嫌いしている人はもったいないですよ。

例えば写真のように、インナーとパンツをグレーで統一。

たったこれだけで、上品で清潔感のあるコーディネートが完成します。

靴はジャケットに合わせて黒がいいでしょう。

本気で彼女をゲットしたいなら、1パターンぐらいはジャケット中心のコーデを用意しましょう。

【詳細はこちらから】

セットアップコーデで大人の男を演出

2月の街コン用の男の服装でセットアップコーデ

男女で評価に大きな差がある、セットアップコーデ。

女性から見るとセットアップコーデは清潔感があって爽やかなメンズファッションです。

それなのに男性は私服でセットアップコーデをあまり着ません。

サイズを合わせるだけで女性からの印象をよくできる簡単ファッションなのに、非常にもったいないです。

街コンでも大きな武器になりますよ。

例えば写真のような、チャコールグレイ色のセットアップ。

ビジネススーツとは一味違う、かっこいい大人の男性のファッションに仕上がっています。

【詳細はこちらから】

チェックスタンドジャケットでシックで華やかに

チェックスタンドジャケットで街コン用のメンズファッション

街コンでは上品さ・清潔感を追求したコーデが一番。

特にアラサー以上の男性には、チェックスタンドジャケットをおすすめします。

デザインが上品で華やかなのでシンプルな服に合わせるだけでOK。

ジャケット以外は黒いニットセーターに青いデニムパンツのような服装でも、とてもオシャレに仕上がります。

【詳細はこちらから】

カーディガンならジャケットより気楽

2月の街コン用の男の服装にネイビー色のカーディガン

楽な服装で街コン用のファッションを完成させたい。それならカーディガンを使うといいでしょう。

特におすすめなのはネイビー色のシンプルなカーディガン。

黒や茶色などもいいですが、冬のファッションは黒っぽくなりがちなので綺麗なネイビー色のほうが映えます。

インナーはシンプルなTシャツやニットセーターでOK。

シンプルにまとめたほうが清潔感があって、女子ウケがいいコーデに近づきます。

先ほど紹介したチェックスタンドジャケットとの相性も良好。

爽やかなコーデをめざしましょう。

【詳細はこちらから】

パーカー着るならデニムパンツと合わせちゃダメ

パーカーで2月の街コンに行くときの注意点

秋から春先までの定番アイテム、パーカー。

でも街コンという場所限定で考えるならパーカーはあまりおすすめできません。

以前「陶芸コンの男の服装!口コミで見えた正解とは」でも言いましたが、ジャケットを着た男性と見比べると見劣りしがち。

清潔感も出しにくいので、テクニックを知らない人は残念ファッションになります。

例外は真っ白のパーカー。

きれいなデザインのパンツやアウターと合わせれば、清潔感をアップすることができます。

ただし、デニムパンツと合わせると部屋着っぽくなるのでNGです。

【詳細はこちらから】

スウェードリブブルゾンでさり気なくオシャレ

2月の街コン用メンズファッションにスウェードリブブルゾン

最後にご紹介するのは、スウェードリブブルゾン。

上品で温かみがあるデザインで、街コンでも大活躍してくれるアイテムです。

インナーやパンツ、靴は全部黒で統一してOK。

あとはスウェードリブブルゾンに任せれば、さり気なくオシャレなファッションに仕上がります。

手軽さとオシャレを両立したい人におすすめ。

【詳細はこちらから】

カジュアルさを減らせば街コン成功率が上がる

街コン用のメンズファッションは、カジュアル要素を減らすのが一番の近道。

迷ったらジャケット。

余裕が出てきたらその他の服に手を伸ばしてみると良いでしょう。

なお、今回紹介した服装の中で気になったものがあれば下記サイトをご覧ください。

全身セットを丸ごと購入できますよ。

【詳細はこちらから】