白いジャケットは街コンでモテる?6月の服装におすすめ

昨日、こんな質問が届きました。

「白いジャケットは街コンでモテますか?

キメすぎでしょうか。」

白いジャケットの女子ウケは良いのか悪いのか?

経験者としてお話したいと思います。

白いジャケットはモテる!

白ジャケットはモテる

まず結論から言います。

白ジャケットはモテます!

特に街コンや婚活パーティーでは、女子ウケは良いです。

白ジャケットの長所は、清潔感・爽やかさを強調できること。

初対面の人が集まる街コンでは、大きな武器になります。

白いジャケットはモテる

簡単にコーディネートできるのも嬉しいポイント。

白ジャケット+黒Tシャツで合わせるだけで見栄えが良いです。

上半身をキレイめにまとめると、ボトムス選びが楽になります。

普通のジーパンでも合うし、スラックスなどで全身キレイめにまとめても良し。

白いジャケットと街コン

少しカジュアルダウンしたいなら、白のデニムジャケットを活用してもいいでしょう。

街コンはカッコつけすぎぐらいで良い

「カッコつけすぎだと思われない?」

白ジャケットに手を出しにくい大きな理由は、こんな気恥ずかしさだと思います。

でも、彼女が欲しいなら大きな間違い。

初対面の人が集まる街コンでは、キメすぎぐらいがちょうどいいですよ。

街コンで出会う相手は、あなたのことを何も知りません。

あなたはどんな人なのか?

相手は会話をするより前に、顔や服装などの見た目から一瞬でイメージしてしまいます。

「この人は真面目そう」

「この人はだらしない感じ」

「優しそうでしっかりしてそう」

「なんか地味で暗いし、パッとしないなあ…」

実際に話す前から、色々と思ってしまうのです。

お互い様ですけどね。

街コンではお互いのことを深く知る時間がありません。

無意識に刷り込まれた第一印象を払拭するのは大変なので、普段の何倍も服装が大事になってきます。

顔は変えられなくても、服装は変えられる。

イケメンではない男性こそ、服装が大事。

そしてジャケットを使ったキレイめコーデこそ、男の見栄えが良くなる近道なのです。

白いジャケットは6月からが本番

白いジャケットが最も活躍するのは、6月~9月の暑い時期。

ライバルたちに大きな差をつけるチャンスです。

この蒸し暑い時期、普通の男性は楽な服装を好みますよね。

Tシャツの上からシャツを羽織るのが定番でしょうか。

夏の街コンの男の服装

こういうコーデも良いのですが、街コンに限ればもったいないです。

ジャケットを着たほうが清潔感が出るからです。

Tシャツ+シャツというコーデは、下手すると生活感丸出し・だらしない印象になってしまいます。

Tシャツ+シャツのコーデで清潔感を出すのは意外と難しいです。

ファッションの基本が分かっていないと、地味でパッとしない男性だと思われるかもしれません。

街コンで会話が続かない

とはいえ、夏は暑いです。

黒ジャケットでは見た目が暑苦しくなることがあります。

その点、白いジャケットなら見た目が涼やか。

暑い時期に合う、爽やかなコーディネートを作ることができます。

爽やかコーデを作りたい人へ

街コンでモテる男の服装

いかがでしょうか。

白いジャケットは、蒸し暑い季節に大活躍する服です。

ただし、毎回どんなときも白いジャケットを着るわけにはいきません。

違う爽やかコーディネートも覚えておく必要があります。

全部自分だけでコーディネートするのは難しいので、通販サイトのセットアイテムを利用するのもありです。

最初から全身セットなので、コーディネートで悩む必用がなくなります。

大手の通販サイトで言えば、メンズスタイルなどが有名です。

某ネット掲示板では「ダサい」なんて叩かれることもありますが、大嘘ですよ。

実際に街コンで着てみた男性は、高確率で出会いをゲットしてました。

詳しくは「メンズスタイルがダサいなんてウソだぞ」をご覧ください。