街コンで男性教師はモテる?スタッフ目線で解説します

昨日、当ブログにこんな質問が届きました。

「教師をしてると、普段出会いがないので、街コンに行こうと思います。

教師って女子ウケはどうなんでしょうか?」

女子ウケが良いのか気になりますよね。

今回は運営スタッフが見た、過去の参加者の傾向について解説します。

ツカミはOKだけど失敗する人多数

街コンで教師はモテるのか

まず、結論から申し上げます。

街コンでは、教師の女子ウケはまずます良いです。

確かに給料が高いイメージはありません。

でも、安定している仕事を大きなプラス要素と考える女性も多いです。

特に20代後半以降の女性になると、その傾向が高まります。

街コンとフリーター

ところが…

ウケは悪くないのに、街コンで失敗してしまう男性が多いのが悲しいところ。

2つのポイントで失敗してしまうのです。

・話題の選び方

・服装の選び方

この2つさえ解決できれば、教師という仕事は街コンで大きな武器になります。

こんな男性教師は失敗する

街コンの自己紹介。

大抵の場合は、お互いの職業の話から会話が始まります。

過去の男性参加者の様子を見ていると、この時点で大きなミスを犯してしまう確率が非常に高い!

仕事の紹介が、なぜか愚痴っぽくなる人が多いのです。

例えば、こんな具合に。

男性:「仕事は小学校の教師です。」

女性:「先生なんですか、何年生の担任なんですか?」

男性:「1年生です。」

女性:「1年生!すっごく大変そうですけど、かわいいですよねえ。」

男性:「ええ、毎日怒りっぱなしだし、残業も多いし大変です。」

女性:「やっぱり忙しいですか。」

男性:「毎日サービス残業してますね。

休日出勤で保護者対応することも多いし。

この前も…」

いかがでしょうか。

この話の流れ、何が問題か分かりますか?

男性としては、仕事を頑張ってる自分をアピールしてるつもりなのでしょう。

ところが、相手の女性の立場になってみてください。

街コンと先生

仕事の話をきっかけに楽しく会話したいのに、出てくるエピソードは「忙しい」「大変だ」のオンパレード。

きっと夢も希望もない、疲れきっている男性という印象しか残らないでしょうね。

こんな話ばかりでは、恋愛モードに気持ちが動くことはありません。

あなただって、相手の女性が愚痴っぽい話ばかりだったら疲れるでしょう。

同じことです。

仕事の話をするときは、聞いている人が前向きな気分になれる話をするのが鉄則です。

先生という仕事を前向きに伝えよう

では、具体的にはどんな話をしたら良いのか?

街コンでモテる男性は、こういう流れで話をすることが多いです。

男性:「仕事は小学校の教師です。」

女性:「先生なんですか、何年生の担任なんですか?」

男性:「1年生です。」

女性:「1年生!すっごく大変そうですけど、かわいいですよねえ。」

男性:「ええ、毎日大変ですけど、子どもたちの成長の速さには驚くことが多いですよ。」

女性:「やっぱり忙しいですか。」

男性:「忙しいけど、面白いですよ。

授業で笑いを取れたらすごく嬉しいし、子どもたちを見てると退屈しませんから。

この前も…」

いかがでしょうか。

先ほどの会話との違いは、苦労話をサラッと流している点です。

女性から見れば、仕事を楽しそうに語る男性のほうが魅力的です。

苦労話を延々と語る男性より、やりがいを語る男性のほうがキラキラ輝いて見えるのは当然のこと。

メンズスタイルの評判

当たり前なのですが、できていない男性が多いです。

街コンで良い出会いをゲットする男性は、必ず前向きな話をしています。

あなたにもできるはずです。

普段、子どもたちとどんな会話をしていますか?

どんな先生になりたいと思って就職しましたか?

思い返してみれば、楽しいエピソードも見つかるはずです。

立派なエピソードでなくて良いんです。

最近子どもたちに流行している遊びとか、どこかに遠足に行ったとか…

子どもの成長を見守りつつ、自分も成長できるのは教師ならではの特徴です。

残業時間について語るよりも、楽しく働いているエピソードを語ってください。

同業者が多いのは覚悟して

少し話が変わりますが、街コンに同業者の女性がいることは予想しておいてくださいね。

女性教師だって、普段は出会いが少ないのです。

結構な確率で、同業者がいると思ってください。

相手が同業者だった場合の注意点は、先ほどと同じです。

同業者同士で盛り上がるのはいいのですが、愚痴や苦労自慢大会にならないようにしてください。

会話が盛り上がったとしても、絶対に出会いにつながりません。

恋愛モードになるのは、前向きな会話で共感したとき。

たとえ相手が好みのタイプではなくても、前向きな話をする練習だと思ってください。

後ろ向きな会話はクセになります。

今すぐ直さないと、老け込んだ寂しいオッサン一直線ですよ。

学校教師は服装に鈍感!?

街コン

街コンでの会話内容について触れましたが、もうひとつ大きな要素があります。

服装です。

今までいろいろな男性参加者を見てきましたが、楽な格好で来る男性が多いです。

特に私服でジャケットを着る習慣がない人は要注意

女子ウケが悪い服装になっている可能性が高いです。

特に教師の人はファッションに無頓着。

生活感が出てしまって、くたびれた印象の人も多いです。

童顔男性の街コン体験談

Tシャツにシャツを羽織る定番ファッションでも、コーディネートの仕方で印象がガラッと変わります。

あなたは自分の服装に自信がありますか?

実店舗より通販のほうが良いコーデができる

自分のファッションを変えるのは、簡単なようで難しいです。

正解がイメージできていないのが、大きな問題。

いざ店に行っても結局何も買わなかったり、似たような服を買うのがオチです。

男の服選び

そんな人が手っ取り早くイメチェンしたいなら、通販サイトを使うほうが簡単だと思います。

通販サイトのメリットは2つ。

・店員の目を気にしなくていい

・季節に合わせた全身コーデセットを選べる

ファッションの正解が分からない状態では、どんなに高い服を買っても良いコーディネートは作れません。

例えるなら、レシピ無しで料理を作るようなものです。

一度、自分だけでコーディネートするのは諦めましょう。

服のプロが用意した全身セットを選ぶほうが、楽だし確実です。

最近のおすすめは、MENZ-STYLE(メンズスタイル)でしょうか。

有名どころなので見たことがあるかもしれませんが、街コン向けの清潔感重視コーデがたくさんあります。

某掲示板では「ダサい」と叩かれることもありますが、叩いている人は大きな勘違いをしています。

本当に女子ウケが良いファッションは、シンプルです。

ネットで検索すると普通に見えます。

だけど、多くの男性は普通以下の服装になっています。

清潔感がある男性のほうが少数派です。

街コンでは、シンプルで清潔感が高いコーディネートこそ最強。

実際、全身セットを買って街コンに参加した男性の成功率は高いですよ。

詳しくは「メンズスタイル(MENZ-STYLE)がダサいなんてウソだぞ!街コンでの評判を紹介」をご覧ください。