服がない男が街コンでモテる方法【背が低いヤッさんの実話⑥】

街コン運営スタッフが目撃した実話、ヤッさんシリーズの第6話。

前回、私服のレパートリーが少ないヤッさんのために全身コーデセットが買えるサイトを紹介しました。

それ以前のヤッさんは「着る服がない」が口癖のような人。

「自分はセンスがない」と思い込んで服選びに苦手意識がありました。

誰でも一度は「服がない」っていう感覚になったことがあるんじゃないでしょうか。

「かっこいいコーディネートができない」という意味で。

街コン運営スタッフとして参加者を見ていると、コーディネートで苦労する男性に共通点があることが分かりました。

服がない原因は服選びにあった

服がないが口癖で、街コンでもモテなかったヤッさん。

ズボンについては、「街コンでモテる黒スキニーパンツ」で紹介したものを揃えてもらいました。

それから「全身コーデを作るのではなく選ぶ」という体験もしてもらい、順調に改革は進みました。

あとは、今まで持っていた服を上手くコーディネートできるようになれば完璧です。

街コンの男の服装

コーデのアドバイスをするために、今持っているトップスの写真を送ってもらいました。

…正直、想像していた以上でした。

「なるほど、コーディネートで苦労するはずだ」

ヤッさんから送られてきた画像を見て、妙に納得してしまいました。

ヤッさんが持っている服はどんなだったのか?

例えばTシャツなら、大きな英語のロゴや派手なデザイン入り。

英語のロゴ入りTシャツ

アウターのシャツは、ほとんどがチェック柄。

チェック柄のシャツ

あなたも、こういう服を持ってますよね?

単品で見ると、悪くありません。

こういう服をカッコよくコーディネートしている人もいます。

ところが、こういうカジュアルな要素が強くて派手なデザインのトップスを着こなすにはコツがいるんです。

これには経験が必要なので「服を買いに行くのも面倒くさい」っていう人は避けるべきアイテムです。

無地でシンプルな服を買えばコーディネートしやすい

少ない服でコーディネートの幅を広げるには、なるべくシンプルな服を揃えるのが一番簡単です。

なるべく無地で、色は白・黒・グレーのモノトーンを中心に揃えます。

そうすると、アウターを入れ替えるだけでコーディネートの幅を広げられます。

薄手のジャケットとサマーニットの街コン用コーデ

無難でつまらないと思うかもしれません。

でも、今はとにかく「失点しない服装作り」に集中すべきです。

個性を出す・カッコよく見せるというのは、それができてからでも十分間に合います。

ヤッさんが街コンで女子ウケが良かった服はこれ

やっさんは、街コンの後デートに着て行く服をすぐに増やすことが必要でした。

そこで、3つのトップスを買ってもらいました。

モノトーンコーデ用のTシャツ

一つはこんなTシャツ。

色はモノトーンで、アウターなしでも様になるデザイン。

パーカーでもジャケットでも合わせやすい便利なTシャツです。

グレーのサマーニット

次に、こちらのサマーニット。

これ1枚だけでもお洒落に見えます。

このサマーニットもインナーとして着回ししやすいので、春、夏、秋とほぼ通年で着られるトップスです。

黒の無地のTシャツ

そして最後に黒のTシャツ。

無地なんですが、生地に凹凸があるのでアウターなしでもOK。

こういうシンプルなデザインの服を増やすと、コーディネートがどんどん楽になります。

モノトーンコーデは適当に合わせてもダサくなりにくい。

少ない服でオシャレ度を上げるなら、一番の近道です。

>>ヤっさんの第七話はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA