8月の街コン用の男の服装!暑くても女子ウケを狙えるファッションとは

夏の街コンは、男性のファッションに大きな差ができてしまいます。

少ない服しか着ないからこそ、効果的な組み合わせができないと大失敗してしまうのです。

逆に言えば大チャンス!

ポイントをおさえれば、あなたも爽やかな女子ウケコーデを作ることが可能です。

今回はできる限り写真を使いながら、おすすめコーデを紹介します。

半袖より七分袖シャツが良い

8月の街コン用の七分袖シャツコーディネート

8月のアウターといえばシャツです。

街コン用という意味では、半袖より七分袖シャツのほうがおすすめですよ!

七分袖のほうが手首の周辺がきれいに見えるし、知的な雰囲気がアップします。

インナーのTシャツは、シンプルなボーダーが基本。

色使いが派手なロゴTシャツは街コンでは不利ですよ!

(理由はこちらの記事を参照)

8月の街コン用の男性の服装

注意点としては、カジュアルになりすぎないこと。

カジュアルになりすぎると清潔感がなくなる傾向があるので、色はシンプルにまとめましょう。

ファッションセンスに自信がない人は、モノトーンコーデを作るのがおすすめです。

白と黒の2色でまとめると、大人のカジュアルファッションが完成!

白パンツを履く勇気がない人は、シャツとズボンを黒で合わせてセットアップ風にしてもOK。

8月の街コンメンズファッション

暑い時期だからこそ、清潔感や知的さをアピールするべきです。

白シャツで爽やか&お腹を目立たせない

白シャツで8月の街コン用の服装

8月に爽やかさを強調するなら、やっぱり白シャツ。

ネイビーのパンツと合わせれば、一気に爽やか夏コーデの完成です。

前を開けずにシンプルに着るのがおすすめ。

ヘタにインナーのTシャツを見せると、清潔感が減って逆効果になる場合があります。

8月の街コン用の服装

特に体型に自信がない人は、前を閉じましょう。

ぽっこりお腹が目立たなくなって、体型カバー効果が期待できますよ。

8月の街コンで着るメンズファッション

Tシャツよりも体型カバーができて、カジュアル要素が少ないから清潔感もアップ。

8月にTシャツばかり着るのは損です。

ここぞの勝負は七分袖ジャケット

七分袖ジャケットで8月の街コン用の服装

以前「夏の街コン用の服装」という記事でも紹介しましたが、七分袖ジャケットは使えます。

初対面の女性が相手の街コンでは、清潔感が命。

その清潔感を最も出しやすいのがジャケットなのです。

私服でジャケットを着る習慣がない人は、今こそジャケットデビューしましょう。

基本は黒のジャケット。

ネイビーや白の無地Tシャツの上から羽織るだけでOK。

七分袖ジャケットで8月の街コン

ズボンはジャケットの色に合わせてもいいですが、こんな風に遊びを入れても合います。

落ち着いた雰囲気が好きなら、カーキ色のジャケット。

カーキ色の七分袖ジャケット

ベージュのチノパンと合わせれば、優しくて落ち着いた魅力をアピールできそうです。

少しでも暑苦しさを減らしたいなら、ネイビーのジャケット。

白とネイビーは8月のファッションの基本です。

ネイビーの七分袖ジャケットで街コン

七分袖ジャケットは春から秋まで長い期間着られるので、1着は持っておきたい服です。

Tシャツだけはちょっとリスキー

8月の街コンにTシャツはリスクがある

暑いので、上はTシャツ1枚で参加する男性もたくさんいます。

でもTシャツだけというのはおすすめしません。

街コンという場所に限れば、女子ウケが悪いからです。

Tシャツだけのカジュアルな服を着た男性は、生活感が出てしまいます。

体を鍛えていれば別ですが、そうでないなら貧相に見えがち。

ジャケットを羽織った男性と見比べると、どうしても見劣りしてしまうのです。

なぜこんなことになってしまうのか?

詳しくは「男性が夏の街コンにTシャツを着て行くとき注意したいこと」をご覧ください。

服選びが苦手ならマネキン買いしよう

いかがでしょうか。

たくさんの写真を使ってコーディネートを紹介しましたが、どれもシンプルなものが多かったと思います。

シンプルというのが大事なポイント。

カジュアル要素を減らすために、使う色を少なくしてシンプルにまとめたほうが清潔感を出しやすいです。

服選びに自信がない人は、全身セットをマネキン買いするのがおすすめ。

通販なら店員さんに声掛けしなくても、簡単に全身セットが手に入りますよ。

自分で選んで失敗してきた人は、軽いイメチェンのつもりで試してみてくださいね。

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』