背の低い男性に似合う黒テーラードジャケットコーデ【街コンでモテる】

街コンに限らず、

大人の男性ファッションで女子ウケがいいのが

テーラードジャケットを使ったコーディネート。

今回は背が低い男性向けに、

黒テーラードジャケットを使った全身コーデをご紹介します。

ボーダー柄のTシャツは失敗が少ない

テーラードジャケットに合わせるインナーは、

ボーダー柄のTシャツが1番無難です。

背の低い男性に似合う黒ジャケットコーデ

特に白、黒、グレーのモノトーンカラーのTシャツなら、

ほぼ間違いないでしょう。

上半身をモノトーン系でまとめるなら

ズボンは明るい色を持ってきてもOK。

普通のジーパンに合わせても良い感じになります。

カジュアル要素をうまく加えるコツ

黒のテーラードジャケットは、

フォーマルな要素が強いジャケットです。

シンプルにまとめると、

少しきっちりし過ぎと感じる場合もあるかもしれません。

その場合は、シンプルなシルバーアクセサリーを使うのもいいでしょう。

背の低い男性の黒ジャケット

さらにカジュアル要素をプラスしたいなら、

ズボンをやや派手めにしてもいいと思います。

例えば迷彩柄のズボンを合わせるのも面白いですね。

背の低い男性に似合う黒ジャケットコーデ

上半身をシンプルにまとめつつ、

ズボンで遊び心を付け加えるのは

オシャレ上級者がよく使う技術です。

真似したい黒のテーラードジャケット全身コーデ

ここからは、

すぐ真似したい全身コーデをいくつかご紹介します。

まずこちらのコーデ。

上半身は黒と白、

ズボンはベージュ系の淡い色合いでシンプルにまとめています。

背の低い男性の黒テーラードジャケット

靴をグレーのスニーカーにすることで、

ややカジュアル要素をプラス。

やり過ぎ感のないさりげないオシャレコーデです。

少し落ち着いた雰囲気のコーデがしたいなら、

こんなコーディネートもありです。

背の低い男性の黒ジャケットコーデ

黒のジャケットと茶色のズボンや靴は相性抜群。

黒と茶色を合わせると大人っぽい雰囲気が簡単に出せます。

背が低くて子どもっぽくなってしまうのが嫌なら、

黒ジャケットに茶色のズボンを合わせるといいでしょう。

最後のコーディネートはこちら。

背の低い男性向け黒ジャケット

黒ジャケットに白パンツの、

モノトーンコーデです。

着こなすのが難しいと言われる白パンツですが、

黒のジャケットとの相性は抜群です。

かなり清潔感をアピールできるコーディネートなので、

街コンなどの出会いの場では大活躍できるでしょう。

今回ご紹介したコーディネートは、

下記リンク先で販売しているものを紹介しました。

30日間返品保証付きですので、

そっくりそのまま買えば

すぐに自分のファッションに取り入れることができます。

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

背の低い男の落ち着いた服装【婚活パーティーでもウケが良い】

街コン運営スタッフとして様々な男性を見てきました。

今回は、今まで見てきた男性の服装で、

背が低い男性が真似すると女子ウケが良い落ち着いた服装を紹介します。

ニットカーディガンはこんなに使いやすいなんて…

ニットカーディガン

私が婚活パーティーや街コンに来る男性を見てきた中で、

カジュアルだけどお洒落に見えるのはニットカーディガンだと思いました。

よくシャツを羽織る男性を見かけますが、

シャツを羽織るファッションって意外と難しいんですよねえ。

なんか、人によってはだらしなく見えていまいます。

ニットカーディガンは失敗しにくいと思うんです。

特に背が低い男性が着ると、優しくて親しみやすい雰囲気になります。

写真のようにジーパンにも合わせてもOK。

もっとスタイルをよく見せたい場合は、黒っぽいズボンと靴に合わせるのがおすすめ。

楽に着られて、落ち着いた雰囲気に仕上がります。

ニットカーディガンと黒のパンツ

春、秋、冬は厚手のカーディガンがあれば着回せますねえ。

夏は薄手のカーディガンを使えば、1年中できるファッションです。

 
>>詳細はこちらから

薄手のロングカーディガンで大人の服装

同じカーディガンでも、薄手のロングカーディガンを着ると雰囲気がガラッと変わります。

コートに近い雰囲気でコーディネートできて着られる期間が長いのがメリット。

薄手のロングカーディガンでモノトーンコーデ

基本的に色はモノトーンがおすすめ。

背の低い男性は足を長く見せたいので、黒っぽいズボンと靴を使うのが基本。

ロングカーディガンでモノトーンコーデ

モノトーンを基本として、プラス1色足していく。

そうすると落ち着いた大人の服装が簡単にできるようになります。

>>詳細はこちらから

背が低い男が街コン用の服装を覚えて結婚できた話【ヤッさん⑩】

街コン運営スタッフが目撃した実話、背の低い男ヤッさんシリーズ

今回でいよいよ第10回、最終話です。

これまで、ヤッさんの事例を通して街コンで女性からの好感度が高い服装や、私服のデート用コーデの増やし方をお話してきました。

今回は、最終的にヤッさんが結婚できたのかをお話します。

ヤっさんの結婚式に呼ばれる

実は昨日、ヤッさんの結婚式に出席してきました。

出会った当初はだらしない格好で女性から相手にされなかったヤッさんの堂々とした晴れ姿には感動しました。

運営スタッフボランティアだった私が、参加者のことをこんなに考えるようになったのはヤッさんのおかげです。

私は当初、運営スタッフはイベントの進行を助けるだけの仕事だと思っていました。

でも実際に結婚式に呼んでもらえると「参加者の人生のターニングポイントに関わる仕事」だと実感できます。

結婚式で流れるVTRを見ていると、ヤッさんの私服がある時からガラッと変わりました。

お嫁さんに出会う直前からの変化は、アドバイスした私でさえ驚きます。

街コンはモテない男のチャンスの場

ネットで街コンの話題を見てみると「相手にされなかった」とか「時間のムダだった」なんて書き込んでいる人もいます。

ですが、私はそう思いません。

街コン運営スタッフを経験した感じたのは、「街コンはモテない男にとって最高のチャンスの場」だということです。

街コン

毎日仕事をしている中で、新しい出会いを得る機会はそうはありません。

しかも、日常生活では常にモテる男との戦いもあります。

ところが街コンでは、モテないタイプの男性でも恋愛対象に昇格するチャンスが多いんです。

男性参加者は全員がイケメンというわけではない。

しかも、結婚相手を意識しているので人柄を見ようとする女性がいる

街コンで会話が続かない

顔やスタイルで門前払いされず、戦うチャンスがもらえる場所なんです。

今年中に彼女が欲しいなら服装から変えよう

モテないタイプの男性でもチャンスはあります。

でも、今までモテなかった人が、全く何も対策せず参加して出会いをつかもうとすると確率が下がります。

背の低い男ヤッさんも、最初は全く何も対策をしていませんでした。

ところが服装を変えたことで気持ちに余裕が生まれ、ついに結婚までたどり着いたんです。

人は服装を変えると行動が変わります。

すると、今まで自分でも気づかなかった魅力が出てくるんです。

現状を変えたいなら形から変えて、行動を変える。

服装が変わると、自然と気持ちの方も変わってくるものです。

世の中、イケメンでない男性でも結婚している人はたくさんいます。

せっかく出会いを得るチャンスが転がっているのに、諦めて参加しないのはもったいない。

30代男性の春の街コン用の服装

1度や2度の参加では成果がないかもしれません。

でも、たとえ成果ゼロでも異性と話す経験値がたまります。

経験値を稼ぎつつ、多くの女性と出逢えば…あなたを選んでくれる人がきっと現れます。

今行動しなければ、10年後・20年後に絶対に後悔します。

服装を変えるのは簡単です。

まずは形から変えて、気持ちを本気の婚活モードにしてみませんか?

コーディネートごと洋服が買える通販サイト『メンズファッションプラス』

背の低い男に似合うカジュアルファッション【ヤッさん⑧】

街コン運営スタッフが見た実話から男性の服装を考える企画。

背の低い男ヤッさんシリーズの第8話です。

以前、カジュアルすぎる服ばかりでダサくなっていたヤッさん。

街コンでの女子ウケを考えて、シンプルでモノトーンのトップスを揃えてもらいました。

基本的にはモノトーンコーデをおすすめしますが、ヤッさんからこんな要望がありました。

「モノトーン以外の服もコーデして欲しい。捨てるのはもったいない」

モノトーンコーデという基礎ができたヤッさん。

今後の街コンやデートのためにコーデの幅を広げたいみたい。

カジュアルな服の基本的な考え方

まず、基本的な考え方のおさらいです。

以前「街コンに相応しい男の服装とは」でお話しましたが、社会人の男性はカジュアルな要素を減らしたほうがお洒落になります。

街コンでは女性からの信頼感が高まるので、ややドレス感(フォーマル)な要素を取り入れるのがおすすめです。

アウターがカジュアルなら、インナーやズボンは落ち着いたものを使う。

全身をカジュアルにしたいなら、腕時計でフォーマルな要素を補う方法もあります。

(腕時計の活用方法については、こちらを参照)

「カジュアル要素が高まるほどダサくなるリスクが高まる」という考え方を常に頭に入れてコーデしていきます。

ピンクのシャツのコーデの実例

街コン常連客になってしまっていた頃のヤッさんのお気に入りは、ピンクのシャツでした。

シャツはシルエットはドレス(フォーマル感)がありますが、色はカジュアルです。

全体的な印象としてはカジュアル感が強いので、インナーにはグレーのシンプルなTシャツを合わせました。

背が低い男のピンクシャツコーデ

そして、下半身は暗めのカーキ色のズボン。

靴はスエード調のカジュアル要素が少ないものを持ってきました。

写真ではシンプルな皮のブレスレットを着けていますが、ビジネスに使えるような腕時計もいいと思います。

フード付きGジャンのコーデの実例

次は、フード付きGジャン。

これは色・素材・シルエット、どの要素を見てもカジュアルなアイテムですね。

背の低い男のフード付きGジャンのコーデ

このカジュアルさを抑えるために、またグレーのシンプルなTシャツに登場してもらいます。

シンプルな白・黒・グレーのトップスがあると本当に便利です。

ズボンは黒のスキニーでもいいんですが、今回は茶色系でまとめてみました。

背が低い男性は、ズボンと靴の色は基本的に同系色で合わせたほうが脚長効果が狙えます。

青いアウターのコーデの実例

最後に青いカーディガン。

背の低い男の青カーディガンコーデ

カーディガンは素材はカジュアル・ドレス感両方の要素を感じます。

色はカジュアル寄り。

シルエットはフワフワしているのでカジュアル要素が強いです。

今回は白っぽい色のインナーと合わせます。

シンプルな無地に近いデザインなら、グレーや黒も合いますよ。

ズボンは暗めの色で合わせます。

下半身の色はトップスより濃く、暗めにするのが基本。

ジーパンなど、明るい色を選ぶとトップス選びにテクニックが必要になるので、それはまた別の機会に詳しくお話したいと思います。

>>ヤっさんの第九話はこちら

 
無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

 

街コンの常連客背の低い男ヤッさんのファッション改善①

私はこれまで100回以上の街コンの運営スタッフをしてきました。

街コンを何度か開催していると、いわゆる常連のお客さんができてきます。

常連客とスタッフが親しくなることもあるんです。

でも街コンに常連になってしまうってことは出会いを掴めてないってこと。

困りますよね。

背が低い常連客「ヤッさん」との出会い

そんな常連客の中に、「ヤッさん」という30代半ばの男性がいました。

私が初めて話をしたときの印象は、いい人だけどモテないだろうなという印象です。

服装は、丈があっていないのかダボダボのパンツ。

そしてグレーのパーカーにTシャツという格好した。

まるで近所のコンビニに行くみたいでしょ。

ダボダボのパンツ

でも、いい人なんです。

何度か話すうちに、大企業に勤めていて年収は多いし気さくな人だと分かりました。

ヤッさんのファッションが当サイト立ち上げのきっかけに

良い人なのに出会いをゲットできないヤッさん。

背が低くてファッションがイマイチなため、外見でかなりのハンデがありました。

街コンで惨敗

ある日、私はヤッさんに失礼を承知でこう言いました。

「ヤッさん、そんな服装では何度街コンに来ても難しいですよ。」

ある程度仲良くなっていたから言えたんです。

そしたらヤッさん、真剣な表情で「この服装ってやっぱりダメ?」とつぶやきました。

うすうす、自分のファッションがイマイチなことに気づいていたけど、どうすれば良いのかわからなかったみたい。

そんなヤッさんを見かねた私は、イメチェンするならアドバイスしましょうかと申し出たんです。

ここから、ヤッさんと私の二人三脚が始まりました。

実は、この体験がきっかけで私はこのサイトを立ち上げたんです。

ヤッさんのようにファッションでチャンスを減らしている人が大勢います。

そんな人達に少しでもヒントが伝われば…

ヤッさんがどんな服だったのか、どう変えていったのか。

街コンで出会いをゲットできたのか。

全10話に分けてお話します。

ヤッさんのエピソードを一通り見ることで、背の低い男性はどのようなファッションを心がけるべきかお伝えできると思います。

>>ヤっさんの第二話はこちら

あわせて読みたい