背が低い男ヤッさん⑤全身コーデセットを買ってから女子ウケが良くなった

前回、街コン常連客ヤッさんが服選びで間違った方向に行きかけた話をしました。

(前回の詳細はこちらを参照)

今回は、ヤッさんの実話第5話です。

ヤっさんの私服のレパートリーを効率よく増やすために、ある提案をしてみました。

単品で買うからコーデが難しい

お洒落に目覚めた男性が、なんだかおかしなファッションになることってよくあるんです。

男性は、服の「希少性」「性能」「素材の良さ」という言葉に弱いですからねえ^^;

以前「男が服選びで失敗する原因とは」でもお話しましたが、服選びで失敗する男性は必ず単品で服を見ています。

服屋のハンガー

「このセーターは素材が良い」

「この靴のデザインはかっこいいなあ。」

「このジャケット、安いし保温性が高い。メイド・イン・ジャパンだし。」

こんな風に考えて買っているんです。

ファッションは全体の印象で決まります。

街コンで全身黒はありか

世界一かっこいいジャケットがあったとしても、世界一かっこいいコーディネートになるとは限りません。

10万円のジャケットを着ても、全身ユニクロのコーディネートの人よりダサくなる可能性があるのがファッションです。

ファッションの難しいところであり、面白い部分ですねえ。

街コンでの女子ウケを意識して3つ選んでもらいました

ここからはヤッさんの話に戻ります。

私服が壊滅的にダサいヤッさん。

以前、黒のスキニーパンツを手に入れましたが私服のレパートリーが少ないです。

そこで、今回はコーデを自分で作りあげるのはやめてもらいました。

その代わりに、全身コーデをセットで選んで買うようにしたんです。

選んでもらう全身コーデはカジュアルなものが中心。

街コン後のデートで着て行く前提で選んでもらいました。

街コンでは、ジャケットを使った少しフォーマルな服。

街コン後のデートでは、親しみやすい優しい雰囲気の服。

目的に合わせて服を変えます。

例えば、こんなパーカーのコーデセットとか。

パーカーコーデ

こんな春用の薄手のチェスターコートを使ったスタイル。

チェスターコートコーデ

背が低い男性によく似合う、ショート丈のPコートのコーデなど。

ショート丈のPコートコーデ

全身コーデセットを買って、自分で勝手にコーディネートしないようにしてもらいました。

実際にヤッさんが購入した通販サイトはここ

結果的にはこの作戦がうまく行って、街コンで連絡先をゲットしてスムーズにデートまでできるようになったヤッさん。

「服を変えてから自信がついたし、女性の反応が変わった」と嬉しそうにしていました。

ヤッさんが実際に利用した通販サイトはメンズファッションプラスです。

眺めるだけでも参考になるコーデがたくさんありますよ♪

>>ヤっさんの第六話はこちら

街コン用のメンズファッションはシルエットを意識すべし

私は街コンの運営スタッフでのべ5000人近くの参加者を見てきました。

(私が見てきた実例については、こちらを参照)

第三者視点で観察していると、街コンで成功する人とダメな人には服装の傾向がありました。

今回は、街コン攻略に必須の服装の法則についてお話します。

ファッションの基本シルエットは3パターン

まず、ファッションでお洒落に見えるシルエットには3つのパターンがあります。

Iライン、Yライン、Aラインシルエットです。

ファッションの基本シルエット

この3つの基本パターンを抑えれば、「ダサい」とか「くたびれた感じ」にはなりません。

Iラインは細身のシルエットの服で全身を合わせたもの。

Yラインは、トップスにボリュームを持たせて、ボトムスは細くしたコーデ。

Aラインは、トップスを細身にしてボトムスにボリュームをもたせたシルエットです。

男性の私服ってかっこ良く着こなしてる人が少ない気がしませんか?

これは、上半身も下半身もダボッとしたシルエットになってるのが原因。

男性は細身のパンツを履くのを嫌う人が多いし、丈が合ってない状態で履いてる人もいます。

ファッションは足元から。

ボトムスがおかしいと全体的な印象がダサくなってしまうからなんです。

Iラインコーデは万能型

Iラインシルエット

まず、私達がよく見かけるのがIラインシルエット。

スーツ姿のサラリーマンがこれですね。

トップスもボトムスも、細身のシルエットです。

どちらかと言うと、カジュアルよりもドレス(フォーマル)な印象をもたせてくれるシルエットです。

初対面が多数集まる街コンでは、圧倒的にIラインコーデが有利です。

そして、Iラインコーデを目指すと街コン以外でもファッションで失敗が少なくなります。

この理由については後ほどお話します。

Yラインコーデは体型カバーしたい人におすすめ

Yラインコーデ

トップスにボリュームをもたせたYライン。

体型が気になる人にぴったりのコーデです。

ボトムス選びを間違えなければ、パーカーやダウンジャケットなどもお洒落に着こなせます。

街コンで成功する人は6割がIライン、3割がYラインコーデの服を着ていました。

Iラインよりもカジュアルな印象になりやすい。

その分、優しく親しみやすい雰囲気を作りやすいのかもしれません。

ポイントさえ外さなければ、街コンでも活躍できるファッションです。

Aラインはラフでワイルドな印象に

Aラインシルエット

最後にAライン。

男らしさやラフな印象になりやすいファッションですねえ。

街コンではこのコーデはあまりおすすめしません。

カジュアルすぎると街コンでは不利になることが多いんです。

詳しくは、「街コンで女子ウケがいいファッション」をご覧ください。

Aラインはキマるとかっこいいコーデなんですが、失敗するとすぐにダサくなります。

近所のコンビニに行くオジサン状態にならないように、注意しながら作らないといけないコーデです。

Iラインシルエットがおすすめの理由

街コンでIラインシルエットがおすすめの理由は2つ。

ひとつ目は失敗が少ないことです。

ボトムスを細身でスッキリしたシルエットにしておけば、

トップス選びがグンと楽になります。

細身のトップスならIラインになるし、トップスにボリュームを持たせてもYラインになるだけです。

どちらにしてもお洒落に見えるシルエットを守ることができます。

ふたつ目の理由は、街コンでの女子ウケがいいこと。

街コンでは多くの男性がカジュアルな服を着ていますが、カジュアルすぎると信用度が落ちます。

親しみやすさは出るかもしれませんが、話に説得力がなくなるんです。

街コンでは仕事は何をしてるか、どんな生活をしているかという話題が出てきます。

あまりにカジュアルな服だと、実際は金持ちでも貧乏に見えてしまう…なんてこともあります。

実際、街コン連敗中の常連客にスーツを着てもらったら、上手くいったこともあります。

(詳細は「街コンでスーツは使える」を参照)

街コンでは親しみやすさよりも誠実さをアピールするほうが効果的。

基本的には、カジュアルな要素よりもドレス(フォーマル)な要素が多い服装がおすすめです。

迷ったら黒スキニーパンツ

「よし!さっそく服を揃えよう!」

意気揚々とお店に行ったとしても、何を買ったらいいのか分からなくなるのがファッションの難しさ。

「このトップスは細身?色は?素材は?」

考えることが多いんです。

ファッションの迷路にはまらないように、最初は黒スキニーパンツを買うのがいいと思います。

ボトムスを固めておけば、ボトムスに合う服を探す作業に集中できます。

詳しくは「街コンで女子ウケがいい黒スキニーパンツ」で解説していますが、街コンではモテるか失敗するかはボトムスを見ればすぐに分かるんです。

街コンの常連客背の低い男ヤッさんのファッション改善①

私はこれまで100回以上の街コンの運営スタッフをしてきました。

街コンを何度か開催していると、いわゆる常連のお客さんができてきます。

常連客とスタッフが親しくなることもあるんです。

でも街コンに常連になってしまうってことは出会いを掴めてないってこと。

困りますよね。

背が低い常連客「ヤッさん」との出会い

そんな常連客の中に、「ヤッさん」という30代半ばの男性がいました。

私が初めて話をしたときの印象は、いい人だけどモテないだろうなという印象です。

服装は、丈があっていないのかダボダボのパンツ。

そしてグレーのパーカーにTシャツという格好した。

まるで近所のコンビニに行くみたいでしょ。

ダボダボのパンツ

でも、いい人なんです。

何度か話すうちに、大企業に勤めていて年収は多いし気さくな人だと分かりました。

ヤッさんのファッションが当サイト立ち上げのきっかけに

良い人なのに出会いをゲットできないヤッさん。

背が低くてファッションがイマイチなため、外見でかなりのハンデがありました。

街コンで惨敗

ある日、私はヤッさんに失礼を承知でこう言いました。

「ヤッさん、そんな服装では何度街コンに来ても難しいですよ。」

ある程度仲良くなっていたから言えたんです。

そしたらヤッさん、真剣な表情で「この服装ってやっぱりダメ?」とつぶやきました。

うすうす、自分のファッションがイマイチなことに気づいていたけど、どうすれば良いのかわからなかったみたい。

そんなヤッさんを見かねた私は、イメチェンするならアドバイスしましょうかと申し出たんです。

ここから、ヤッさんと私の二人三脚が始まりました。

実は、この体験がきっかけで私はこのサイトを立ち上げたんです。

ヤッさんのようにファッションでチャンスを減らしている人が大勢います。

そんな人達に少しでもヒントが伝われば…

ヤッさんがどんな服だったのか、どう変えていったのか。

街コンで出会いをゲットできたのか。

全10話に分けてお話します。

ヤッさんのエピソードを一通り見ることで、背の低い男性はどのようなファッションを心がけるべきかお伝えできると思います。

>>ヤっさんの第二話はこちら

あわせて読みたい