テーラードジャケットに合うメンズバッグ特集!サイズとデザインがポイント

テーラードジャケット中心のコーデを作るとき、意外と難しいのがバッグ選びです。

単なるビジネスバッグだと、ちょっと物足りない。

でもカジュアルすぎるバッグは合わせづらい。

そこで今回は、テーラードジャケットに合うメンズバッグを厳選。ちょっとした要素を気をつければ、バッグ選びが楽になりますよ。

続きを読む テーラードジャケットに合うメンズバッグ特集!サイズとデザインがポイント

女子ウケがいいメンズバッグ特集!清潔感のあるアイテムの選び方

男性のステータスと言えば腕時計でしたが、最近ではバッグの存在感が増しています。

腕時計を着用する人が減っている分、バッグに注目する女性が増えているのです。

そこで今回は、女子ウケを狙えるメンズバッグをご紹介。選び方のポイントも解説していくので参考にしてみてください。

清潔感はビジネスで通用するかで判断できる

女子ウケのいいメンズバッグ

女子ウケを狙ってバッグを選ぶなら、必ずキーワードになるのが清潔感です。

清潔感と言われてもいまいちピンとこない。

そんな男性は、清潔感を「ビジネスシーンでも使えるか」という視点に置き換えてみてください。

例えば次の2択ならどうでしょうか。

  • カラフルなアウトドア用リュック
  • ブラックで統一されたブリーフケース

ビジネスシーンで考えるなら、カラフルなアウトドア用リュックは使いにくいですよね。

清潔感も、この考え方でほぼ判断できます。

原則的に、カジュアルなアイテムほど清潔感を出すのは難しい。

カジュアルなアイテムを上手にコーディネートするにはファッションの知識が必要です。

ファッションの知識が少ないなら、カジュアルな要素を減らすのが近道。

ビジネスカジュアル・きれいめカジュアルなどを意識したバッグを探してみましょう。

ハイブランドは高見えするかがポイント

女子ウケのいいメンズバッグ

女子ウケの2つの目のポイントはブランドです。

やはりブランド力というのは、いつの時代も大きなパワーを持ちます。

ただし、ハイブランドなら何でもOKではありません。

ここでもポイントがあります。

  • 大きなロゴ入りは避ける
  • 高見えするものを選ぶ

ハイブランドのバッグと言っても、消費者の好みに合わせていろいろなタイプのバッグを作っています。

なかにはブランドロゴがデカデカと配置されたバッグもあるのですが…女子ウケを狙うなら避けましょう。

大きなロゴ入りのバッグは、アピールが過剰すぎて下品な印象になることがあります。

下手すると、成金趣味だと思われてしまうかもしれません。

また、ロゴが大きいとカジュアル寄りのデザインになりやすいのも難点。

カジュアル要素が強いアイテムで清潔感を出すには、正しいファッションの知識がどうしても必要です。

女子ウケだけを狙うなら、ビジネスシーンでも使えるシンプル・スタイリッシュなものが一番簡単ですよ。

レザーバッグの注意点

女子ウケのいいメンズバッグ

レザーバッグは高級感のあるバッグの代表格。

もちろん女子ウケもいいのですが、レザーバッグにも注意点があります。それは、経年変化(エイジング)です。

レザーバッグは、使い込むほどに深みのある色合いへと変化します。

ただし、レザーバッグはマメにお手入れしない色にムラができたり、変なシワができたりしてしまうのです。

例えば雨の日。

雨の水滴が付着したまま放置してしまうと、濡れた部分だけシミになります。

また、窓際などで直射日光に長時間あてたまま放置すると、日焼けして変色することもあります。

レザーバッグは「バッグを育てる」なんて言い方もあるほど、使い方によって経年変化の仕方が大きく変わるアイテム。

お手入れする自信がない人は、キャンバス生地を使ったバッグなど経年変化が少ないものを選びましょう。

おすすめの女子ウケがいいメンズバッグ

ルイ・ヴィトン ディストリクトPM NM

ルイ・ヴィトン ディストリクトPM NM

まず最初に紹介したいのが、ルイ・ヴィトンのバッグ。

ルイ・ヴィトンはロゴを見なくても、デザインを見ればひと目でハイブランドだと分かるのがポイントです。

ルイ・ヴィトンというとレディースのイメージが強いかもしれませんが、写真のようなメンズ向けアイテムも豊富に揃っています。

特に手入れしなくてもきれいめ状態を長くキープできるし、使いやすさも上々。

ただし、それなりに値段は高いですが…中古を狙うのもアリですね。

女子ウケを最優先で考えるならかなり優秀なので、ぜひチェックしてみてください。

【詳細はこちらから】

ココマイスター マットーネ アルヴィート

ココマイスター マットーネ アルヴィート

次に紹介したいのが、日本の高級感レザーバッグブランド「ココマイスター」です。

おすすめポイントは、何と言って高見えすること!

ブランドのことは知らなくても、見た瞬間に高級だと分かるデザインがいいですねえ。

ポケットも多いし、日本製ならではのきめ細かい配慮が随所にされています。

使っていると誇らしい気持ちになれる、数少ないバッグです。

ただし、レザーバッグはメンテナンスが大事!

  • 雨に濡れたらタオルで拭き取る
  • 直射日光が当たる場所に長時間置きっぱなしにしない

この2点を守れる自信がある人だけ、購入を検討してみてください。

【詳細はこちらから】

タケオキクチ トートバッグ セカンドシリーズ

女子ウケがいいメンズバッグ

最近、じわじわと人気が高まっているのがタケオキクチというファッションブランドです。

デザインの特徴は、シンプル・スタイリッシュ。

ビジネスシーンでも使える高級感のあるバッグが多い印象ですね。

特にトートバッグの高級感は別格!

他のブランドだとカジュアルなイメージが強いトートバッグも、タケオキクチならカッコいいアイテムがすぐ手に入ります。

ルイ・ヴィトンやココマイスターに比べれば値段もそこまで高くない。

女子ウケを意識するなら、一度はチェックしておきたいブランドです。

【詳細はこちらから】

マッキントッシュフィロソフィー バルヴェニーボディバッグ

マッキントッシュフィロソフィー バルヴェニーボディバッグ

プライベートではボディバッグしか持ちたくない!という男性は多いです。

ただし、ボディバッグで女子ウケするアイテムは限られています。

ショルダーバッグ以上に清潔感・高級感を意識する必要があるので、慎重に選びましょう。

ボディバッグで清潔感を重視するなら、マッキントッシュフィロソフィーのバッグがおすすめ。

シンプルだけど、ところどころに牛革が使われていて高級感があります。

しかも、バッグ全体にテフロン加工されているから雨に強い!

身軽で女子ウケのいいバッグが欲しい方には合っていますよ。

【詳細はこちらから】

ハーシェルサプライ Little America Backpack

ハーシェルサプライ Little America Backpack

リュックでも女子ウケを狙うことは可能です。

例えばハーシェルサプライ。

デザインはカジュアルなのですが、生地がマットな質感で高級感もあるのがポイントです。

カラーバリエーションも豊富で、ポケットも多め。

容量もいろいろあるので使い勝手だけを考えてもかなり優秀です。

ただし、女子ウケを狙うなら容量は25Lぐらいまでにしておきましょう。

大きいリュックで清潔感を出すのは至難の業。

女子ウケを第一に考えれば、リュックは小さめを選ぶのがおすすめです。

【詳細はこちらから】

こちらの記事も読まれています